読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

階段を1段ずつ両足揃えて上るアレから片足で上るアレになってきた[2歳6ヶ月]

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

私の息子は階段がとても好きで、階段を見つけると関係ない場所でもどんどんそっちへ向かって行ったりします。

ブログでも何度か階段について書いているのですが、最初はこれでした。

www.ikemenmusuko.net

1年3ヶ月前ですね。歩き出すこと自体が周りよりも遅かったので、まともに階段に挑戦する時期も1歳を超えて暫くしてからでした。

それが最近、階段の上り方が少し進化したんですよ

スピードアップしました

何が起きたかというと、上るスピードが上がりました

もう少し細かくいうと、1段ずつ両足を揃えて上っていくアレなスタイルから、徐々に片足ずつ上っていくアレなスタイルに変わってきているということです。

 

え?わかりにくい?

1段ずつ両足を揃えて上っていくアレ

伝わらない場合は申し訳ないので、もう少し詳しく書くと、1段ずつ両足を揃えて上っていくアレとは、こんなアレです。

両足を揃えて上っていくアレ

これでイメージつきますかね?

左足が①として、②が右で、また③が左で1段ずつ上っていくアレですよ。小さい子が階段上る時ってまずこのパターンから始まると思います。

片足ずつ上っていくアレ

もうここまで付いてこれたあなたには解説する必要はないと思いますが、一応もう1つのアレについても書いておきます。もう1つのアレはコレです。

片足ずつ上っていくアレ

左の段、右の段と交互に上っていくヤツですよ。要するに大人スタイルですわ。

最近たまにこのスタイルで上っていくことがあります。

 

2歳がこれをやると、もの凄い頑張ってる感じがするので面白いですよ!大人に変換すると2段くらい飛ばして上って行くぐらい頑張ってる感がでます。そして侮れないのが結構なスピードで上っていきます。危なっかしいので横でアシストすることが多いのですが、アシストも大変です。

ただ、本人もすぐ疲れます。

いつ頃から移行するんだろう

ふと思ったのが、これっていつ頃アレからアレに移行するのでしょうか?さすがに小学生くらいになると片足のアレになっているイメージがあったりしますが、階段の段差や幅がだいたい大人に合わせてあるでしょうから2歳の息子にはまだまだ難しそうです。

今は上りの時たまにやるくらいですが、下りは絶対にできません。上りマスターと下りマスターでもタイムラグがありそうですね。

まとめ

階段好きな息子ですが、ある日急に階段を上るスピードがアップしたので見てみると、両足のアレから片足のアレにステップアップしていました!これも1つの成長ですね。

将来「お前が階段上りで両足のアレから片足のアレにレベルアップしたのは2歳の時だよ」と言えることを願って、ブログに書き残してみました。

 

しかしこのエントリー、Google検索からのアクセスは絶望的でしょうね。まだ下りがアレになったら書いてみたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。