イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

赤いバンカーにすき焼きバイキング!真名CC ゲーリー・プレーヤーコースに行ってきた

ゴルフ

皆様、こんにちは。

このブログでゴルフのことを書いたことってあまりないのですが、久しぶりにゴルフに行ってきましたのでそのことについて書きます。

ゴルフは随分歴が長いのですが、ゴルフ自体が好きなわけではなく友人と一緒に行くのが好きだからという理由で続けていますのでメチャクチャ下手くそです(先に言い訳)。ですので上司との接待ゴルフみたいなことは一切やったことがありません。

ちなみに毎回行くメンバーは一緒で、会社の同期です。全員に共通するのは仕事とゴルフに対する意識に低さで、一緒にいて非常に精神的に楽。会話はだいたいブログに書けないことばかりです。

今回は「真名カントリークラブ ゲーリー・プレーヤーコース」(以下、真名CC ゲーリー・プレーヤーコース)というゴルフ場に行ってきました。

真名CC ゲーリー・プレーヤーコース概要

ほとんど楽天GORAからの引用となりますが、一応概要を書きます。

真名カントリークラブゲーリー・プレーヤーコースのゴルフ場予約、コースガイド【楽天GORA】

【所在地】

千葉県 茂原市真名1744

【車の場合の経路】

千葉外房有料道路・桂 5km以内

首都圏中央連絡自動車道・茂原北 5km以内

【コースの特徴】

ゴルフ場の名前にもなっていますが「ゲーリー・プレーヤー」設計のゴルフ場です。ティーグラウンドは細かく5つに分かれています。千葉県にあるので都内からのアクセスも良く、クラブバス、無料タクバスもあるみたいです。

実際ラウンドした感想

結構このゴルフ場はなかなか面白い点がいっぱいありました。回ってみた感想を書いていきます。

モノレールで移動

個人的にこのパターンは初めてだったのですが、クラブハウスからティーグラウンドまでモノレールで移動します

モノレール

こんなやつが往復してるんです。だから何?って言われると困るのですが、ゴルフ場に来てモノレールに乗るとは思わなかったので驚きました。

カート乗り入れ可能な丘陵コース

ゴルフが下手な私にとって、カート乗り入れができるコースは楽に回れるのでありがたいです。日によって変わるみたいですが、行った日は2月にもかかわらず晴天で暖かく、乗り入れ可能で快適でした。

ゲーリー・プレーヤー

まずコースの初めにゲーリーさんがお出迎えしてくれます。

丘陵コース

いざ回ってみると、アップダウンのある丘陵タイプのコースでした。個人的にアップダウンのあるコースで自然を感じながらゴルフをするのが最高ですね。

フェアウェイも極端に狭いということはなく、都内近郊にしては割と広いかなと感じました。特にOUTコースは距離も結構ありますので短くて物足りないってこともありませんね。まぁそこを語るほど上手くないですけど!

最大の特徴はバンカー!

そしてこれが1番の衝撃でした。それはバンカー

レッドバンカー

 

なんとバンカーが赤い!ニュータイプか!?

 

どうやらレッドバンカーというものらしいのですが、赤いバンカーはかなり不気味です。なんとなく本能的に通常のバンカーより入れたくない気がします。

通常のバンカーと異なる点は、ソールOKな点です。バンカーと言えばソールができないのが普通ですから不思議な感じがします。

実際に入れてみたのですが(あえてね)、少し通常よりは砂の目が粗いかなぁという印象です。打ち方は特に意識しなくても大丈夫でしたけど。

レッドバンカーに囲まれて

こんな、まるで周りを血の海で囲まれたようなホールもあって面白かったですよ。

 

それからレッドではない通常のバンカーもアゴが高く、配置されている数が多くてかなり泣かされました。そんなこともあって戦略性が求められる、中級者向けのホールかなと思います。

食事はガッツリすき焼きバイキング

ここはコースだけでなく食事もかなり特徴的で、なんとすき焼き(ほぼ焼き肉?)が食べ放題のバイキングなんです。

すき焼きバイキング

各テーブルに鍋が設置されており、肉を好きなだけ持ってきて調理して食べます。後半のラウンドに向けてたっぷりスタミナを補充することができます。

バイキングメニュー

もちろんその他のメニューもあるので好きなものを選んで食べます。私のメニューは統一性がなさすぎて申し訳ないんですけど、焼き肉の他にもカレーなどを美味しくいただきました。

バイキングデザート

デザートも豊富にあって、わらび餅とティラミス、各種アイスクリームをいただきました。

食べすぎて後半のプレーに影響が出たのは言うまでもありません。

ここのランチはかなりいいですね。

お風呂は標準的かな?

プレーが終わった後のお風呂もゴルフの楽しみの1つですが、ここのお風呂は天然鉱石風呂の「真名カルナの湯」と名付けられています。

こちらは湯船の広さもあり、なかなかでした。

全然関係ないんですが、このメンバーと風呂に入ると毎回「太ったなー」って言われるんですよ。でも常に太り続けてるわけじゃないから!そろそろ痩せようかな……

総合的にコスパ良し!

今回は土日で利用したのですが、料金は直前で割引が効いて、昼食込み税込で12,000円でした。

割引が効かないともう少しするみたいですけど、このレベルで12,000円ならかなりコスパ良しですね。都内から気軽に行けるし飯はうまいし言うことなしです。

かなり満足しました。

おまけ:夕食はお寿司を食べて解散

ゴルフ場の帰りは毎回メンバーで夕食を食べて帰るんですが、今回はゴルフ場から車で30分くらいの「鮨八」という回転寿司に行きました。

鮨八

基本毎回車移動なので、酒を飲まない男同士の夕食って案外難しいんですよね。ここで結果発表をして次回の幹事を決めます。

会話の内容はやっぱりほとんどブログに書けないようなものばかりですが、1つ書けるとすればメンバーの1人が履いていたAsicsのスニーカーがダサいかダサくないか30分くらい激論していたことくらいですかね。

どう考えても30代中盤のおっさんの会話とは思えません。だがそれがいい。

まとめ

会社の同期と行ってきた、真名CC ゲーリー・プレーヤーコースについて書きました。何といってもレッドバンカーが衝撃で、モノレールあり、美味しいバイキングあり、色々と面白いところがたくさんあるゴルフ場で非常に楽しめました。

久しぶりに、また来たい!と思えたゴルフ場だったと思います。

同期の皆とも久しぶりにたくさん話すことでかなりリフレッシュできました。仕事頑張るぞー。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。