イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

息子のフードデリバリー店員に対する反応が純粋すぎる[2歳5ヶ月]

2歳 子育て

皆様、こんにちは。

出前や宅配サービスは使っていますか?我が家では特にネットスーパーは生活のメインになるくらい活用させてもらっています。

その中でも今回は食事の出前に対する息子の反応について書いていきます。

とにかく誰かが来るのが好き

皆がそうなのかはわからないのですが、うちの息子は例の「ピンポーン」が大好きです。家に来たときに鳴らされる呼び鈴?ドアチャイム?ってやつですかね。

あれが鳴るといつも「あ!きた!」って言ってテンションが高まります。うちの場合オートロックなのでマンションの玄関で1回、部屋の前で1回鳴りますが、1回目が鳴ってから誰かが来るまでそわそわしてます。

そして部屋に来たときは絶対に玄関まで様子を見に来ます

例えばAmazonってだいたいダンボールで届きますよね。それが届いてからリビングに持っていって開けるまでずっとテンションが高いです。大体の場合息子に関係のない生活用品ばかりなので、ダンボール開けるとすぐ退散しますけど。

こんな感じで毎回毎回だいたい同じ流れです。

食べ物の出前の時はちょっと違う

ただ、食事の宅配サービスが来たときは少し反応が違います

もしかしたら他のご家庭では、小さい子供に出前のものを食べさせるなんてとんでもない!と思われている方もいるかもしれないですけど、我が家では結構利用させてもらってます。

やっぱり毎回作るのって大変ですから、作りたくなきゃいつでも頼んでいいよっていうスタンスです。

出前を頼むといつものようにピンポンで食べ物が運ばれてくるんですが、出てきたものが食べ物だった場合はまず「おいしそう!」から始まります。まぁここまではいい。

その後どうなるかというと、だいたい持ってきてくれる人ってお兄さんかおじさんが多いんですが、その人にひたすら「やさしいねぇ!」「ありがとう!」を連発するんです。もう連呼ですよ。そうなったら私は「そうだね、やさしい、やさしい人だね、うんうん、やさしいなぁ」って感じで言うしかありません。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20170216203106j:plain

多分食べ物をくれる優しい人だと思っている

直接息子に確認できないのでわからないのですが、恐らく反応を見ていると、息子は食べ物の出前を持ってくる人のことをもの凄く優しい人だと思っています。ニュアンス伝わりますか?

間に金銭のやりとりがなくて、単に食べ物を恵んでくれる優しいお兄さん、おじさんだと思ってるっぽいんです。あまりにも純粋なので、おじさんだとわりと気さくに笑顔で返してくれるのですがお兄さんの場合は大抵恥ずかしそうにしています(笑)

最近は事前にクレジットカード払いなんかもできて玄関でお金を渡すことなく済みますから、見た目は本当にただ食べ物をくれる図にはなってます。だから尚更なんでしょうか。

 

確かにありがたいし優しいですけどね。わざわざ家まで持ってきてくれるわけですから。間違ってはいない。パパは心が汚れているからデリバリー店員が優しいなんて発想を暫く忘れていたかもしれない。麻痺していたよ。できるならこんな心をずっと持っていて欲しい!

でも、やられるとこっちも結構恥ずかしい(笑)

まとめ

出前が来たときの息子の反応が面白かったので書いてみました。局所的過ぎてあるあるなのか全くわかりません。

いやーでもデリバリーピザのバイトとか大変そうですもんね、特に天気が悪い日とかは。持ってきてくれるだけありがたいっていう気持ちを思い出させてもらいました。だって高いもん(笑)

今度は私も言ってみようかな。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。