読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

実家から贈られてきた本格的な手作り布絵本に息子も大興奮!

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

たまに図書館に行くことがあって、息子に布やフェルトでできた絵本を見せてあげたことがあったんです。そしたら結構反応が良くて。

いいですよね、ああいうの。普通の絵本もいいんですけど、布絵本独特の雰囲気もあるし、子供が喜んで手を使う仕掛けとかもあったりして魅力的です。

今回はそんな布絵本をプレゼントしてもらったお話です。

実家でリクエスト

先日私が仕事やプライベートの都合で土日に忙しくしている際に、気を遣ったのかストレス解消したかったのか、妻と息子が実家に帰ったんですよ。

どうやらその時に、息子が最近布絵本が好きだってことをさりげなくアッピールしていたみたいなんです。実は妻の実家のおばあちゃんは編み物とか自分で作ったりするのが凄く得意なんですよね。

 

そしたらそれから数週間後にいきなり!届きましたよ!手作りの布絵本が。

アッピールした甲斐がありましたね。

しかも、結構本格的だったのでびっくり。

届いた布絵本の詳細

それではどんなのが届いたか!紹介させていただきます。

まず、表紙がこちらです。

表紙

息子が好きな乗り物の絵が縫い付けられています。

 

マジックテープで留める

いざ開封!封もマジックテープでちゃんと留められています。

 

さてさて1ページ目は?

1ページ目

まる、さんかく、しかく、色んな形のものが貼り付けられているページが出てきました。

 

マジックテープの形

これはマジックテープで全部留めてあります。

剥がしてみるとくっついていた形のナビゲーションが書かれていて、パズル感覚で形に合わせて剥がしたりくっつけたりできるようになっています。

 

次は2ページ目。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20170405143132j:plain

これは山と蝶ですね。山にはチャックがついていて、開けられるようになっています。

 

山をあけてみる

そのチャックをオープンすると、中から動物達が出てきました。チャックを上げたり下ろしたりっていうのもなかなか手先の器用さが必要ですからね。

ちなみに蝶は前のページと同じようにマジックテープでつけたり剥がしたりできるようになってます。

 

お次、3ページ目。

3ページ目

3ページ目には葡萄が出てきましたよ。あまりブログでは触れませんが、息子は葡萄も結構好きです。

 

葡萄はボタン

これはどうなっているかというと、葉っぱも房も全てボタンで取り外しできるようになっているんですねぇ。スナップボタンっていうのでしょうか!?

これも子供ってやりたがりますからね。嬉しい仕掛けです。

 

さぁ次は4ページ目。

4ページ目

4ページ目はバッグが出てきました!

 

マジックテープで開ける

ボタンのところはマジックテープになっています。

 

中身はしっかりしてる

中はちゃんと袋状になっています。あらゆる場所に何でも入れたがる息子に何度泣かされたことか!

これでここに物を出し入れして遊べますね。というかこれで遊んでください。

 

続いて5ページ目。

5ページ目

ここで満を持して息子が大好きな車を持ってきました!さすがわかってるぅ。

 

車はマグネット

仕掛けはマグネットです。全体としてガソリンスタンドをイメージしているので、車を順番待ちさせて1台ずつガソリンを入れていく、ごっこ遊びができますね。

 

そして6ページ目!

6ページ目

これはもう服ですわ。

 

ボタン付け外し

これはどういう仕掛けかというと、ボタンホールに通すタイプのボタンの付け外しですね。間違いなく今までで最難関でしょう。

なかなか小さい子供はこのタイプのボタン通すの難しいでしょうからね。練習してくれるといいなぁ。

さりげなくポケットもちゃんとついていて、細かいところも作りこまれています。

 

以上でおしまいです。

裏

ちなみに裏はこんな感じ。

 

いやぁしかし、これメッチャ大作じゃないっすか!?なんなんすか!?

皆こんなの普通にできるんだろうか……

早速息子に与えてみる

それでは飢えた獣に布絵本を与えるとどうなるか、見てみましょう。

むしりまくる

どうですかこの貪り!毟って毟って大変なことになっています。

ちなみに格好を見ていただくと上着を着ていますが、これは外出から帰ってきて上着を脱ぐまもなく絵本にかじりついたということです。

 

ボタンも取りまくる

葡萄も餌食に。

ぶどうだーぶどうだーって言いながら、ひたすらボタンをぶちぶち取っていきます。ちなみにこれ、取るのは比較的簡単そうにやってましたが(というか力ずく)つけるのが難しいみたいで、つける時はちょっと手伝ってあげました。

 

車で遊ぶ

そして計算どおり、車のページにたどりつくとニヤニヤしながら車で遊んでいました

ちゃんとガソリンスタンドのこともわかっていたみたいで、意図したとおり遊んでいたのでよかったです。

 

難易度的にも、できることとできないことがちょうど良く混ざっていていい感じ。今後全部達成できるのを見るのが楽しみですね。

いいなぁこういうのサラッと作れるようになりたいなぁ。

まとめ

実家から送られてきた本格的な布絵本に息子も大興奮!

素晴らしいプレゼントを贈っていただいたおばあちゃんに感謝です。やっぱり手作りのおもちゃってのは魅力的ですね。息子にそれが伝わっているかはわからないですが。

自分も何でもいいから手作りで作りたくなりました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。