読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

140円で新幹線を見られる東京駅構内に息子も大人も満足

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
私の息子は電車や新幹線が好きです。プラレールで電車を走らせるのが好きで、保育園の連絡帳でも何度も電車のエピソードについて書かれています。そんな息子のために、今回は東京駅構内まで行って新幹線を見学してきました

前々から行きたかった東京駅

東京駅はかなりメジャーな新幹線見学スポットで、他のブロガーさんも紹介されています。

www.papapatto.com

特徴としては何といっても本物の新幹線を間近で見られることと、料金が入場料の140円だけで済むのでとてもお財布に優しいことです。

ですので私も前から息子を連れて行きたかったのですが、なかなか機会を設けられずにやっと連れて行くことができました。

まずはプラレールショップへ偵察

東京駅には東京駅一番街にプラレールショップがあります。これも先ほど紹介したぴっきーさんのエントリーで取り上げられています。

駅構内に入る前に、ついでということでにここもチェックしてきました。でもここはお財布には優しくないのでホントにチェックだけ。中は親子連れのお客さんがいっぱいです。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161120121201j:plain

いざ入場

東京駅のJR改札口についたらまずは入場券を購入します。自動券売機から入場券を140円で購入。2時間有効とのことですので長居はできませんが、大人の方がキツくなるので2時間あれば充分です。券を買ったら新幹線改札を目指します。さて、どこにしようかな……?

東北・北海道新幹線ホームへ

たまには他の新幹線でも、と思いますが、やっぱり私の故郷東北の新幹線を見に行ってしまいます。実際に息子も何回も乗ったことがありますし、はやぶさはプラレールでも大のお気に入りなので、どうしてもこっちに入っちゃうんですよね。

やまびこ・なすの・つばさなどが見られる東北新幹線

ホームは20~23番線です。

見どころはやっぱりこれ!

駅構内で新幹線を見るのであれば、どうしても見たいのがこれです!

はやぶさ・こまちの連携は迫力あり

そう、連結部分ですね。近くでみるからこその迫力。特にはやぶさ・こまちの連結はなんとなく強キャラ同士のコラボレーションというイメージでテンションがあがります(主に大人が)。
※鉄道が素人なもので稚拙な表現申しわけありません。

周りを見渡してみると、同じように小さい子供に新幹線を見せにきたパパママ、それから普通に大人たちも写真を撮っていたりします。

親子連れでいっぱい

それからあまり普段注目しない車掌さんの動きも落ち着いてみることができます。車掌室の扉が開いているので、中をちょっとチラ見できたりするのもホームで見学するからこそ見られる光景で、面白いです。

車掌さんと車掌室も見てきた

息子も満足

電車の時もそうなんですが、新幹線が来るたびに「きた!」と言い、発車するたびに「いっちゃった!」とやかましく喜んでくれます。凄く乗りたそうなのでちょっとだけ残念そうですが、テンションの上がり具合が凄いです。乗るのは年末年始までお預け。

まとめ

東京駅の新幹線のホームは140円で入場でき、間近で新幹線を見られるので小鉄ホイホイのオススメスポットでした。はやぶさ・こまちの連結は10両目付近で見られますので、見に行く際にはそちらにも注目です。

関連エントリー

有楽町の東京交通会館へ出撃[1歳9ヶ月] - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

プラレール山手線とプラレールベーシックセットが届きました! - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。