読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

アレルギー検査をしたらブログ運営にも関わる衝撃の結果が……

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

アレルギー検査をしたことのある方は結構多いと思います。特にお子さんのいる家庭ではアレルギーは健康を維持する上で考慮が必須ですよね。

今回はアレルギー検査のお話なのですが、私の息子ではなく私自身のアレルギー検査についてです。

昔から鼻水が凄い

私はアレルギー鼻炎持ちです。いつからそうだったのかはもう覚えてないのですが、本当に酷くなったと意識したのは大学生くらいだったと思います。

特徴としては、普段は特に問題ないけれど1度鼻水が出だすともう止まらないといった現象に陥ります。社会人になってからもその状態になると会議がある時は箱ティッシュを会議室に持っていかないと間に合わないくらいで、周りの人に引かれます。

ただそれ以上の症状はなく、鼻水さえ我慢できれば生活に何ら支障はなかったのでそのまま過ごしてきました。しかも原因もだいたいは把握できてましたから、厳密な検査まではしなくてもいいかなぁとか思いながら20年近く過ぎちゃってました。

でも結婚して子供ができて、原因がハッキリしていた方が今後の対策も取りやすいし子供への遺伝などの影響について少しは参考になるかもしれない、と妻に言われまして、普通に納得したので検査を受けることにしました。

息子もよく鼻水垂らして耳鼻科に行くので、ついでにやっちゃえばちょうどいいですもんね。

検査の結果は?

検査方法はご存知の方も多いと思いますが、注射です血液検査。食べ物は特に要らないので、吸入系のアレルゲンだけ調べてもらうことにしました。

通っている耳鼻科では注射をしてから結果が出るまで2週間と言われましたので、注射してから再度2週間後に行って結果を見せてもらいました。

それがこちら。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161030191109j:plain

見方としては、グラフが右に行くほどアレルギーのレベルが高いみたいです。クラス0が陰性、クラス1が疑陽性、クラス2以上が陽性です。

この画像を見ると、ハウスダストとヤケヒョウヒダニがクラス4で結構強めの陽性と出ています。予想ではハウスダストだろうなぁ、もしかしたらダニも出るかなぁと思ってましたが両方ですか。

でも一応想定通りではあります。引っ越しの時期なんかは鼻水垂れ流しますし、埃っぽいところでも同様なので。

そして下に行ってみると、陰性ではありますがスギが少しだけ反応しつつあります。今まで幸いにも花粉症には悩まされていなかったのですが、お医者様によりますとこの結果はいずれ花粉症になってもおかしくはないとのこと。

あぁ、これはショック。私の鼻センサーがまた1つ敏感になってしまいますね。

 

更に下に行ってみると、あ、あれ、アレアレアレ?

 

 

 

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161030122323j:plain

 

ナンデストー!?!?

ネコがレベル2で陽性!!初耳なんですけど!?

ご存知ない方のために言っておきますと、私は猫を飼っておりましてですね、ブログのタイトルにまでなっているんですよ。でも私ってネコアレルギーだったようですね。ミイラ取りがミイラになったみたいな!?

お医者様に「え、コレマジですか?」って3回くらい聞いたんですけど、3回くらい「そうみたいねぇ」って言われちゃいました。(女性のお医者様です。)

ビックリ!だけど……

正直ハウスダストの結果とかどうでも良くなるくらい衝撃的だったわけですけど、よくよく考えたら症状は出てないわけです。私が猫を飼い始めたのが6年前で、鼻が垂れ始めたのが15〜20年前です。いや、垂れ始めたのはもっと前ですけど。

ってことは多分ですが猫によって引き起こされているアレルギー症状は今のところはない。この検査で陽性=症状があるとは限らないみたいですからね。逆も然りで陰性だからと言って症状がないとは限りません。

ただ、気を付けるに越したことはなくて、遺伝的にも息子に受け継がれる可能性もありますから、今までより部屋を清潔にするとか、ネコの毛のブラッシングを多くするとかしないといけないかもですね。うちの猫は絶望的に風呂嫌いなんですけど、もしかしたらお風呂にもう少したくさん入れてあげるとかもやらないとかなぁとか考えたりしてます。

とりあえず共生しないという選択肢は10000%ありえないので、それを前提に考えなくてはですね。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161030191614j:plain

まとめ

昔から悩まされている鼻炎の正体はハウスダストとダニであることがわかりました。それよりも何よりも、自他共に猫好きで有名な私はネコにもアレルギー反応を示しているという衝撃的な事実が判明しました

いやー、これは知らなくて良かったような気もしますが対策は練らないといけませんので、これを機にこれから考えなくちゃですね。本当は息子がもう少し大きくなったら多頭飼いしたかったんだけどなぁ。それは叶わぬ夢かもしれません。

非常に微妙な雰囲気になってしまいましたが、症状もないですし、このエントリーは笑い話としてご覧いただいて問題ありません(笑)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。