読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

プラレールにBRIO、アンパンマン!銀座博品館TOY PARKに行ってきました

2歳 お出かけ 有楽町 子育て
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

密かに子供の遊び場がたくさんある有楽町・銀座エリア。過去にもいくつかレポートのエントリーを書きました。

無印良品有楽町店でママと子供のストレスを一気に解消しよう - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

有楽町の東京交通会館へ出撃[1歳9ヶ月] - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

銀座三越9階の銀座テラスへ行ってきました - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

気が付けば3つも書いていたのですね!びっくり。そして今回は銀座にある銀座博品館TOY PARKに行ってきましたので、その様子を書いていきます。

銀座博品館TOY PARK

概要について書いていきます。

【住所】

東京都中央区銀座8-8-11

【地図】

 

【公式サイト】

銀座博品館TOY PARK

【フロア説明】

建物は8階建てで、最上階は博品館劇場となっています。7階が事務所、5階と6階にレストランがあります。そしてB1から4階までがおもちゃ売り場になっています

おもちゃ売り場の構成は、以下のとおりです。

  • 4階:ゲーム&ホビー
  • 3階:おもちゃキッズトイ
  • 2階:ぬいぐるみ&キャラクター
  • 1階:バラエティーグッズ
  • B1:ファッションドールパーク

だいたい名前からわかると思いますが、細かくは以下のフロアガイドで。

銀座博品館:フロアガイド

博品館入口

正面入り口はこんな感じになっています。場所は銀座というよりは殆ど新橋ですね。

今回は3階フロアに行ってきました!これだけでも充分お腹いっぱいです。

※GoogleMapはカスタマイズしています。ご興味のある方はこちら。
Googleマップのカスタマイズがお手軽簡単にできる「EZ Map」を丁寧に説明します

3階おもちゃキッズトイフロア

それでは3階の様子について書いていきます。

トーマスがお出迎え

エレベーターで3階につくと、早速迎えてくれるのはちょっとしたゲームセンターのような機械とガチャガチャ。ガチャポン?ガシャポン?まぁそんなようなやつです。

ガチャガチャ

そこから売り場に向かっていくと巨大トーマスが!

巨大トーマス

そして売り場に着くと、もうあっちこっちおもちゃだらけでビックリするほどたくさんのおもちゃがあります

トーマスにくぎ付け

早速トーマスのおもちゃに目をつける息子。1番大きい、ビッグトーマスを引っ張り出してこようとしたので必死に止めました。

プラレールエリア

とにかくおもちゃがたくさんあるのですが、このフロアにはキッズスペースもたくさんあります。その中で息子がまず興味を持ったのが、プラレールのスペースです。

プラレールキッズスペース

ただ、ここはキッズスペースというより展示スペースの方が近いかもしれません。あまり壊して作ってという感じではなく、既に組まれているコースで遊ぶようなイメージでした。

プラレール豆知識

近くには色んなプラレールの組み方、テクニック集が置いてありましたので勉強のために写真を撮ってきました。当然のことながら、周辺にはプラレールのおもちゃでいっぱいです。

アンパンマンエリア

続いてはアンパンマンのエリアに行ってみました。

アンパンマンのおもちゃ

見てくださいこのビッシリと配置されたアンパンマンのおもちゃ!アンパンマン好きのキッズを連れてきたらきっとタダでは返してくれないことでしょう。

アンパンマンのおもちゃで遊ぶ

ここでもいくつか遊べるおもちゃを配置してあって、自由に遊ぶことができます。

私の息子はアンパンマン教育がほどほどだったのでそれほどたくさんは遊びませんでしたが、ここだけでも充分にボリュームがあります。

BRIOエリア

木のおもちゃで知られるBRIOですが、どうやらここ博品館は日本最大級の 売場面積と品揃えがあるらしく、かなり大きめのスペースを取っていました。

中でも注目なのが広いキッズスペース!

BRIOレールウェイシステム

BRIOのレールウェイシリーズのおもちゃが並んでいます。BRIOはプラレールとは違って基本的に手押しなので、小さい子供でも自由に楽しく遊べます。

BRIOで遊ぶ

これには息子も夢中になって遊んでいました。あっちへ行ったりこっちへ来たり、夢中です。このエリアには他の子供も男女に関わらず結構頻繁に入れ替わりで来ていて人気のコーナーです。

うちにはBRIOのおもちゃはひとつもないのですがその割にはかなり長時間遊んでいましたし、木のおもちゃってことで安心して遊ばせられるのでオススメですね。

その他変わり種のおもちゃも

ちょっと変わっているおもちゃもありました。

まずはスロープを車が滑っていくタイプのおもちゃ。

普通のおもちゃだとこんなやつです。

大きいスロープおもちゃ

ここに置いてあったのは、縦にながーいやつです。息子の身長よりもずっと高かったです。

それから今度は大人でも使える、あみだくじのようなおもちゃ。

Dicision

DECISIONという名前みたいですが、上から玉を落とすといくつもの分かれ道があって、最終的にどこに行くかわからないというやつです。左がNO、右がYES、真ん中はRepeatらしい。写真の中にも書いてありますが、おそうじ当番などのお手伝いを遊び感覚で楽しく決める、というように使えるみたいですね。

行ってみた感想

このブログで紹介したスペースはほんの一部で、他にも女の子ようのおもちゃやヒーローコーナー、LEGOやラジコンなど、色んなおもちゃがあります。息子は今2歳ですが、もう少し成長しても余裕で楽しめそうですね。おもちゃが欲しくなったらとりあえずここに来れば間違いないでしょう。外国のお客さんもたくさんいたような気がします。

ただちょっと気になったのは価格。はっきりとは言えないのですがやや高めの設定だったように思います。私としてはここでおもちゃの偵察をしてAmazonで買ったりするのが賢いかなと。すみません(笑)でも今回もちゃんと買いましたよ。

まとめ

銀座博品館TOY PARKに行ってきましたが、あまりのおもちゃの多さにびっくりしました。キッズスペースで遊ばせることもできるし、おもちゃ選びにとても良い場所だと思います。

しかも今回紹介したのは3階だけですからね!その他のフロアもありますので、盛り沢山です。

やっぱり銀座・有楽町エリアは子供にやさしい施設がいっぱいありますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。