読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

保育園の運動会という最高に泣けるイベント

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

秋は運動会の季節です。他のパパママブロガー様でもちらほら見かける運動会の記事。そんな私も先日初めて親として参加する運動会を体験してきました

私「待ちに待った」

皆「運動会!」

久々の体育館

いやー体育館っていつ振りでしょうか?何年前かに選挙会場で行ったきりですかね。その時は全然体育してないですけど。

というわけで、保育園の運動会は近所の小学校の体育館を会場として借りて行っていました。時間通りに行くと親子が何組も集まっていて、改めてこのくらい保育園には人がいるんだなぁと認識させられます。

我が家は途中入園なので何にもわからないですからね。ママ友パパ友1人もいませんし(笑)

体育館内では広いスペースが嬉しいのか、我が子含めて小さい子が嬉しそうに走り回っています。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061523j:plain

保育士さんの努力の結晶

やっぱりね、保育士さんって凄いですよ。だって普通に考えてみてくださいよ、こんな数十人の小さい子に運動会の練習をさせて、裏では道具作りまでしてるんですから、大変に決まってます。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061521j:plain

保育園のイベントは色々な凝った道具作りをしなきゃいけませんからね。クラスが違えばそのクラスごとに道具を作り、園児の分だけ道具を作り、ものによっては保護者の分も作り。

息子の様子

肝心の運動会の中身と息子の様子です。

保育園の運動会って初体験なのでよくわからず、パパママがリレーして競争するのかと思っていたんですけど、全然違いました(笑)かと言って1位を競うというよりは、とりあえず競技をする、ダンスをするっていう意味合いが近い感じですね。

息子の出番は4回あって、走る競技が2回とダンスが2回です。走る方は練習の成果が発揮できたのか、上手にできてました。ゴールで親御さんたちが例外なく「おいでおいで!」って必死なのが面白かったです(笑)

ですが、ダンスは全然ダメでしたね。恥ずかしかったのでしょうか。確かに家でダンスしてるの見たことないんですよね。まだ息子には早かったのかもしれません。

いやでも運動会に怪我なく無事参加できたことだけでも充分!

泣けるポイントがありすぎる

保育園の運動会ってこんなに涙腺刺激ポインツがいっぱいあるなんて知りませんでしたよ。私の涙腺刺激ポインツをご紹介します。

他の子と一緒に待機する姿を見て

まず、日常で親の近くから離れることってあまりないです。どこかのキッズスペースなんかで遊んでいることはありますけど、他の人の迷惑になったらいけないのでベッタリ監視しています。

それが運動会では親から離れて他の園児達と一緒にいるところが見られるのです。座って出番を待つ息子を見ると、成長したなぁと。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061519j:plain

泣けますね。

下の子、上の子と比較して

当然のことながら保育園はいろんなクラスがあるわけじゃないですか。息子より年齢が下の子のクラス、上の子のクラス。

例えば下の子の競技を見ながら、「あぁ、息子もあんなことあったなぁ」とか思うじゃないですか。ハイハイしている子供を見て、ハイハイ懐かしい、頑張れ頑張れ!ってなりますよね。

上の子を見れば、もうすっかりジャンプしたりボールを蹴ったり機敏に動いているんですよ。そんな姿を見て、すぐに息子もあんな感じに成長するんだろうなぁってなります。

1番印象的だったのは、スタートラインでの保育士さんとのやりとり。0歳児クラスは名前を呼んで紹介だけ。1歳児クラスは名前を呼んだら園児は「はーい!」と返事をします。そしてそれ以上のクラスは自分で名前を言うんです

1歳ずつの違いでこんなに成長するって凄いじゃないですか!感動ドラマですよ!

ちなみに私の息子は1歳児クラスですが、名前を呼ばれて返事をせずに向けられたマイクを食ってました

泣けますね。

きょうだいで参加する子供を見て

保育園に通っている子供たちの中には、きょうだいがいる子もいます。同じ園にいる子もいれば、もう小学生くらい大きい子もいます。

特にお兄さんお姉さんと一緒に来ている子供は、親の代わりに上のきょうだいが付き添いをしたり、一緒に参加したりするんですよ。

あぁ、きっときょうだいができたらこんな風になるのかなぁなんて思いながらね、見てるとね。

泣けますね。

前働いていた保育士さんの気持ちになって

運動会には以前この保育園で働いていた保育士さんも来ていました。だいたい前年度かその前の年度に働いていた人です。きっと自分が教えていた子供たちもいたと思います。

子供の成長なんて一瞬です。数ヶ月もしくは1年ぶりに自分の昔の教え子を見たら絶対にその成長にびっくりしちゃいますよね!「大きくなったねぇ」って感動したと思うんですよ。そんな保育士さんの気持ちになったらそりゃ……

泣けますよねぇ。

まとめ

熱く語ってしまいましたが、このような素晴らしいイベントを楽しむことができたのは保育士さんの頑張りのおかげです!息子もきっと保育園ではワガママ放題なんだろうなぁと申し訳ない気持ちですが、これからもよろしくお願いします。

初めて親として参加した運動会は泣けました(恥ずかしいから表向きは泣きませんでしたけど)。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061518j:plain

手に持っているのは戦利品のメロンです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。