イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

Amazonからガチの配送ミスでとんでもないものが届いた

雑記 生活

皆様、こんにちは。

Amazonから頼んだ覚えのないものが届く制度をご存知でしょうか?そう、Amazon欲しいものリストから匿名で送ってくれるというものです。私も今までに実際届いたことがあります。

でも、Amazon側のミスで頼んだものと違うものが届いたことはありますでしょうか?私はあります。

ある日届いたAmazonからの配送

生活に欠かせないAmazon。我が家はプライム会員ということもあり、ガンガンに使っています。

あまりにも沢山使っているので、いつ何を頼んだか覚えてないこともあって、いきなり「お届け物でーす」って届いた後に届いたものを見て、「あぁそういえばこれ頼んだっけ」っていうこともしばしば。

今回もそんなパターンかと思いつつ、届いたものをリビングに持って行き、妻と一緒に開けてみる。

「あれ?こんなもの頼んだっけ?」

開けた後、夫婦で固まる。ちなみに届け先の名前は妻の本名で届いているので、少なくともその時点で私の欲しいものリストから届いたものではありません。そして妻も全然身に覚えがないので、「いやいやこんなの頼んでないし」と必死に否定します。あれじゃないの?ブログのあれでしょ?みたいに必死に私のせいにしようとしますが、残念ながら私じゃない。

スポンサーリンク

どうやらガチで間違えたらしい

その後、Amazonの購入履歴などをお互いに必死に確認するも、全く履歴になし。ということで、やっぱり配送ミスなのではないかということになりました。

ただ、よく調べた結果、本当は違うものが届くはずだということもわかりました。本来届くはずだったものはモンプチ

言わずと知れた、猫の餌です。コレの代わりにソレは届いたというわけです。じゃあ届いたソレは何なのかというと、コレです。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061517j:plain

殆どモザイクで恐縮ですが、中身はどうやら夜の健康器具と予想されます。

しかも後ろから刺激すると思われます。

更に、男性用のようです。

妻が必死に否定したのはこのためです。どうやら私に健康になって欲しいというわけではないみたいです。いや、そうだとしてもレベルを一気に5段階くらい超越しているのですが。

※追記

参考までに、届いたのはこれです。良かったらどうぞ。

早速Amazonへ問い合わせ

というわけで、直接Amazonへ電話で問い合わせてみることにしました。

私「配送ミスがあったみたいでお問い合わせしたのですが」

Amazon(以下A)「ちょっと確認しますね……あぁ、定期おトク便のやつですか!?」

私「(あれが定期おトク便?)いえ、本来頼んだものと違うものが送られてきまして」

A「そうなんですか。届いたものは何ですか?」

私「えーと、夜に使う健康器具のようなもので……」

A「○ダルトグッズでしょうか?

私「(躊躇なく言うのね)あ、はい、そのようです」

A「大変失礼しました。届いたものは返送しなくて結構です。そのまま差し上げますので。」

というわけで、無事私のものになりました。やり取りの流れはデフォルメしてありますが、ちゃんと対応してもらえました。

一応ググって見ると似たような経験をしている人がいるんですけど、その人は返却したみたいですね。私の場合は返却しなくてもよいということだったのでお言葉に甘えて受け取りました。

って、受け取ったところでどうする!?

さて、どうするか?

使ってみるか?

いやーどうしましょう。貰ったところでなぁー。

と思って数日経ったところで、会社の昼休み中に妻からLINEが来ました。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20161017061516p:plain

んんんんんんんんんん!?何か調べてる!!ちょ、直腸ですか。更に上級者向けらしいとのこと。ちょっと私にはやっぱり無理なんじゃないですかね……上級者どころか童貞ですから……あれ?処女か?

ひとまず今のところは断念。

誰かにあげるか?

誰か欲しい人周りにいないかなぁとか思ってたんですけど、当然のことながらそこまでの事情知っている友人なんてそうそういないんですよこれが。

で、ちょうどその時期に友人の結婚式があったんですよ。このエントリーを更新した時ですね。

結婚式の余興の質が上がるにつれて依頼された側が疲弊する現象 - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

その結婚式の3次会くらいの時に男性だけの場になったことをきっかけにさりげなく聞いてみました。

私「あのさー、この中でお尻開発してる人いない?」

一同「……」

さりげなくいきなりすぎたので全く話が通じなかったのですが、とりあえずひと通り事情を話してもう1度聞いてみると、やっぱり開発者はいませんでした。いや、さすがにここで「俺してるよ!」って言えないでしょうね(笑)

まぁ新郎にプレゼントしても良かったんですけど、その後何が起こるかわからないのでやめておきました。

まとめ

もうまとめましょう(笑)

Amazonからガチの間違いで頼んだ覚えのないものが届きました。しかも届いたのが男性の後ろを刺激する健康器具で更に上級者用ということで、ビックリして危うく妻の浮気を疑うところでした。

恐らく誰かの注文の届け間違いだということだったのですが、結局返品せずにいただけることになりました。

ちなみにコレ、お値段5,000円以上するみたいです。

今のところ家で眠っていますが、どうしようか考え中です。

最後に、結構注意して書いているつもりですが、これは注文者の人をバカにしたり貶したりする意図は全く含まれておりません!不快な表現がありましたらご連絡ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー