読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

トミカ・プラレールフェスティバルin八戸 トラブルありつつも楽しめました

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

このシルバーウィークで我が家は私の実家へ帰省中です。

なんと偶然にもこの帰省中の期間に帰省先の八戸にて、八戸初の「トミカ・プラレールフェスティバル」が開催されていましたので、そちらへ行ってみました。

 

フェスティバル概要

こちらのフェスは9月15日から28日まで開催されているようです。会場は三春屋4階ですね。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170400j:plain

恐らく私のブログの読者の方には三春屋を知っている方はいないとは思いますが、このイベント自体は各地で開催されていますので内容的には参考になるはずです!

ポイントは息子が大好きそうなイベントがちょうど帰省中にやっている、しかも八戸初登場ということで、このタイミングに私は大興奮です(笑)

 

行ってみた

入場

というわけで三春屋4階へ行くとやってました。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170353j:plain

受付をして中に入ります。当日券は500円で2歳以下は無料です。息子は2歳なので無料でした。ラッキー。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170354j:plain

初っ端からプラレールのタワーが出迎えてくれます。20段くらいか!?息子も「すごいねー」と言いながら見ていましたが、すぐに手が出そうになるので親としてはヒヤヒヤです。

 

展示物あれこれ

入場したあとは色々な展示物を見て回ります。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170355j:plainf:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170401j:plain

これは色々な車両のパネルですね。ちょっとした模型もあります。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170359j:plainf:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170406j:plain

ところどころでトミカの展示もやってます。いやーコレクターの人って大変ですよね。色んな種類があります。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170356j:plain

ハリボテ消防車もありました。運転席で運転する息子。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170358j:plain

なんかボールを投げて遊ぶスペースもありました。コンテナの中にボールを投げるんですが、息子にやらせようとしたところボールプールと勘違いしたのかひたすら中に入ろうとしていたので、危険を察知してすぐに離れました

確かに勘違いしてもおかしくない(笑)

 

ジオラマ見学

目玉の1つである、トミカ・プラレールのジオラマです。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170357j:plain

いやー凄いですね。この景色。スモールライトで小さくなって探検したいです。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170402j:plain

もう少しアップで撮った写真がこちら。

興奮ポイントとしてはもちろん広さもあるんですけど、やっぱりZ軸ですよね。XYZの3次元ですよ。高さ。

プラレールを組むにあたって立体構造を組んだ時のテンションUP度は半端じゃないでしょう。残念ながらプラレールに関しては私はひよっこなので、家のプラレールも息子が3歳になったくらいには高さを出せるようにしたいです。というかスペース的にそうするしかないんですが。

そしてこのジオラマもまた、息子が触りたくてウズウズしているようでしたので、さらっと見て適当に退散です。生殺しですからねこれじゃ。

 

プレイランドを体験

生殺し状態解消のために、プレイランドという要するにプラレールがあるキッズスペースに行きました。こちらも入った後は無料なのでありがたいです。

時間制で30分くらいで一斉入れ替えのルールです。

解放されると早速新幹線はやぶさを選ぶ息子。東北魂が根付いています。さすが。

 

と、ここでちょっとしたトラブル。

息子が選んだはやぶさを明らかに年上の子が強奪し、息子が大泣きしました。こういうスペースではたまにあるトラブルですよね。

でもね、その子のパパが一緒にいたんですけど、全然怒んないんですわ。一応「返そうねー」とか言ってはいるんですがヘラヘラした感じ。

人様に迷惑をかけたら普通はダメだってちゃんと叱らないんですかね?息子も返してくれるまで泣きやまないし、腹立ったので無言で私もずっとその場にいたら、最後には返してくれました。メッチャ子供こっちにらんでるし。形だけでもちゃんと本人に謝らせろよ、と。

私の方針が古いのか!?やっぱり子育ては様々なんだなぁ。

 

さて気を取り直して、息子と一緒にレールを組んでいきます。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170403j:plain

トンネルが好きみたいで、「トンネル!トンネル!」って言って持ってきました。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170404j:plain

一応包囲完了。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170405j:plain

そして立体にして更に完全に包囲します。全然逃げ出さない息子(笑)

この後目が回るんじゃないかってくらいグルグルして2階建てのプラレールを楽しんでいたので良かったです。

最後は思いっきりコースを破壊して笑ってました。なぜだかちょっとだけ不安になりました。

 

おみやげも買う(買わされる)

遊んだあとはおみやげコーナーで息子が欲しそうなものを選ばせて買ってあげました。

このイベントの限定品も売っていたので私はそれがいいかなぁと思いましたが息子が全然興味を示さなかったので普通のやつを購入。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160923170407j:plain

選んだのはやっぱりはやぶさ!さすが東北魂。

ゆ、誘導してないですよ!

 

まとめ

ちょっとトラブルがありつつも500円(×人数分)でしっかり楽しんできました。混雑も殆どしていませんでしたので、それも良かったです。腹立ったのも別にイベント側のせいではないですしね。

別料金で楽しめるトミカつり、プラレールあみだくじ、プラレールスロットゲームもありましたが、まだ2歳には早そうだったのでやりませんでした。

まさか帰省中にこんなイベントに来れるとは思っていなかったので、得した気分でした。

こちらもご覧ください。

プラレール山手線とプラレールベーシックセットが届きました! - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

クリスマスで仕事納め - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪