イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

0歳から行けるコンサートに行って、楽器体験をしてきました!

1歳 子育て お出かけ

皆様、こんにちは。

我が家は子供を遊ばせると言えば専らアクティブな遊びばっかりだったんですけど、初めて行ってきました!コンサート

 

イベント概要

コンサートというと少し堅苦しい印象ですが、最近は0歳から連れていけるコンサートがあちこちで開催されていますよね。

今回行ったのは、「0歳からOK!楽器体験もできる管弦楽コンサート」と題して合同会社グローバルキッズ様が運営しているコンサートです。

親子のプレミアム・サロンコンサート – 0歳からOK!楽器体験もできる管弦楽コンサート(東京・横浜・川崎・千葉・埼玉)

開催場所は都内近郊で色んな場所でやっていて、私が行ったのは江東区でした。

プログラムとしては14時から16時までの約2時間で、ざっくり言うと最初の1時間は音楽を聴き、後半1時間で楽器体験といった流れになります。

普通のコンサートと違うのは、周りを気にせず子供がぐずり出したらいつでも離席OKで、もちろんオムツ替えや気分転換などでの退出も可能なところです。

小さい子供を連れていると常に気を張らないといけないところが多いですが、こういうコンサートではそこまで気を遣わなくて済むのが嬉しいですね。

 

今回はなんとブロガー枠で招待されました

このコンサートに行ってみたきっかけなのですが、なんとブログを見てくださった関係者の方から直接Twitterにてご連絡をいただきまして、招待していただけるとのことで、そのお言葉に甘えさせていただきました。

まさかこんな弱小ブログにそのようなお言葉をいただけるとは思っていませんでしたので、本当に感激です!ありがとうございます!

 

コンサートに行ってみて

開始前

まず、こんなコンサートに行くのは初めてなので、どんな感じなんだろうなぁと心配でした。どのくらいの人数で、どんな年代の子供が多いのかなぁとか。

参加されている方の人数は子供を含めて30人くらいでしょうか。皆さんもちろん親子で参加です。

当然このくらいの人数であれば演奏場所からメッチャ近い

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213046j:plain

ちょうどこの布に覆われているのが楽器なのですが、前列で2メートルくらい、私の座っているところでも3,4メートルくらいでかなり間近で見られます。楽器の後ろから見ることもできて、そこからだと更に近くから見えます。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213047j:plain

それから小さい子供用にコルクマット席も選択できます。

来ているお子さんは抱っこ紐で抱えられた0歳から、ちゃんと1人で座ることができる4,5歳くらいまで様々です。

 

第1部 コンサート

そしていよいよ開演!とは言ってもこの規模の上に子供が普通に騒いでるので緊張感はなく、アットホームな感じです(笑)

演奏中は撮影することができませんので演奏している写真が残念ながらないのですが、今回のコンサートの楽器は3種です。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213054j:plain

まずは今回のメイン、フルート!素敵なお姉さんが弾いていました。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213053j:plain

お次はハープ!ってかハープって実は初めて見ました。こちらは爽やかイケメンが弾いてくれました。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213055j:plain

そしてそしてコントラバス!優しそうなお兄さんが弾いてました。
※実際優しかったです。親子+お兄さんの4ショット撮りました(笑)

 

曲はとなりのトトロから始まり、誰もが耳にしたことのある有名なものばかりです。曲の合間には司会のお姉さんが色々お話をしてくれるのですが、結構興味深い話が聞けるので私は勝手に楽しんでいました。

演奏中は不思議と大騒ぎしたり泣きわめく子供は少なかったように思います。私の息子以外は……

んー多分1番騒がしかったような気がしますね。完全に自由でした。

 

個人的な感想としては、この3種の楽器のバランスに驚きました!これはどれが欠けても物足りなかったと思いますね。

柔らかいフルートと鋭い音のハープが主旋律で、全体をコントラバスの低音が締めることで完成された音楽になっていたように感じました。1度試しにコントラバスなしで演奏してもらったのですが、やっぱり音が軽くなってしまって迫力がなかったです。

何よりも間近で聞くことができたのは良い経験になりました。

 

第2部 楽器体験

後半は楽器体験!そういえば最近楽器なんて全然触ることがなかったなぁ。

息子にまず体験させてみます。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213050j:plain

これは横笛で、フルートの練習のために使われると言われる、「ファイフ」という楽器らしいです。

思いっきりかぶりついてますが(笑)

ちなみに私もやってみましたが、音が出ずに恥ずかしかったです。案外強敵でした。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213051j:plain

そしてフルートも息子に体験させてみます。フルートは穴がボタンになっていて、息子はそちらの方が関心があるようでした(笑)

結構フルートって長いんですね!70センチくらいあるみたいなので、1歳児なら身長とだいたい一緒くらいなんです。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213057j:plain

そしてコントラバス。お兄さんと一緒に弓を持って体験。低音は体に響きます。あ、響くっていうのはそのままの意味で、しんどいという意味ではありませんよ。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213052j:plain

最後はハープ!このイケメンハープ奏者はなんとであります。どうですかこれ!?もうベテランハープ奏者の佇まいに見えますよね。

私の演奏は会場を優しい音色で包み込み、皆はその音色に酔いしれました。

というのは冗談ですが、ハープというものを初めて触りましてですね、非常に興奮しましたよ、ひとりで。とても良いものだったので、一家に一台は必須かと思われます。

 

そして楽器体験時の全体の雰囲気です。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213056j:plain

皆さん、和気あいあいとした感じで興味がある楽器のところへ行ってそれぞれ体験していました。一応時間は区切られていますけどね。

私もそうですが、大人の人がノリノリで体験しててそれを見ているのも面白かったですよ(笑)

 

まとめ

0歳から行けるコンサートを体験してきましたが、大人の私の方が楽しんでしまいました!生の楽器から演奏される音楽に触れあえることは貴重ですから、感受性が強い小さい子供のうちから楽器に触れさせたいと思っている人も多いと思います。

特に今回コンサートで使用した楽器は学校の音楽の授業でも滅多に扱っていない楽器だと思いますので、親子で貴重な体験ができて良いですよね。

グローバルキッズ様の運営しているコンサートの詳細はこちらです。都内近郊で行われているみたいですので、要チェックです!

開催情報・チケット購入 – 親子のプレミアム・サロンコンサート

 

今回はお招きいただき本当にありがとうございました!素晴らしい体験ができました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪