イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

再びママを飲み会に気持ちよく送り出すために頑張りました

1歳 子育て

皆様、こんにちは。

以前妻が2年振りに飲み会に行ったことをブログに書きました。

www.ikemenmusuko.net

その後は暫く飲みに行く機会がなかったのですが、同じ部署の方の送別会に参加したいということだったので、久しぶりに我が子と私の2人っきりの夜を過ごしましたのでその時の様子を書いていきたいと思います。

 

様々な反応があった以前のエントリー

実は前のエントリーを書いたときに、私としてはどこでもやっていることで、パパの務めの第一歩であるという意識でした。

ただ、結構意外なことに、「このブログを旦那に見せてやりたい」とか「私はもうずっと飲み会に行っていない」などの反応があり、世の中のママ達はやっぱり大変なんだなぁと感じていました。

パパの皆さん、そんなんじゃダメですよ!まぁ私もまだできてないですが(笑)

 

前回の課題

そして2回目というからには前回から進歩しなければいけないわけですね。家庭でもPDCAサイクルは回さないとダメです。

前回ダメだった点は大きく2つ。

  • 自分でご飯を作らなかった
  • 寝かしつけが遅くなってしまった

とりあえず細かいことは良いとして、子供の健康に直結する部分なのでこのあたりは頑張って達成したいですね。

特にご飯に関しては自分のさじ加減で達成できるので、ここは必達です。

 

当日の様子

まずはお迎え

当日は私が時短をとって早く家に帰ります。送りは毎日私がやっているので、お迎えに関しては特に問題ありません。

前と違うのは「パパ」という言葉を覚えたこと。これは何よりも頼もしい言葉で、迎えに行った時に「パパー!」と言ってもらうだけで元気が出ます。

ちなみに私は知らなかったのですが、息子はお迎えの時に必ず抱っこしてもらってから保育士さんにハイタッチして帰るみたいで、私がいつまでも抱っこしなかった為に微妙な雰囲気が流れ、保育士さんに説明してもらってちょっと恥ずかしい思いをしました。

 

帰りは公園に寄って少しでも体力を削りにいく作戦です。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213042j:plain

勇ましいですね。

 

帰ってメシ、風呂

そして第1の反省点である夜ご飯です。最近料理を頑張ってやっているつもりですが、やっぱり1人でやらなきゃいけないとなると話が違います。

今回は卑怯かもしれませんが、事前に妻に料理の手順を聞いて臨みました。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213044j:plain

どうですか!さすがにこの攻略法があれば作れますよ私でも。私はモノを探す能力が皆無なので、ちゃんと場所まで書いてくれています。

ただ、途中で「鳥挽き肉を痛める」とあったので危うく思いっきり痛めつけてやるところでした。素直なので。危ない危ない。

画像を見た方はわかると思いますが、メニューはカレーです。ドライなやつ。パルシステムの子供用カレーフレークってのが美味しくてとても良いですよ。

出来上がったのがこれ。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160808213043j:plain

基本炒めて混ぜただけなので誰でもできます。でもやってやりました。

息子はカレーが好きなのでちゃんと食べてくれてとても嬉しかったんですが、これを食べてくれなかった時の絶望感ってもの凄いですよね。世の中のママさんは大変だぁ……

 

なんとか1つ目の課題を順調にこなした後はお風呂です。

前回はすんなりいけたんですが、今回はもうずっと叫びっぱなしでした。正直この辺はママが入れてもパパが入れてもだいたい最近はこんな感じなので、根本解決が必要そうです。

私の課題というよりは家庭の課題としておきます。

 

遊んでねんね

お風呂まで完了したら、あとは遊んであげて寝かしつけです。正直寝かしつけは課題と言いながら対策を怠っておりました。

遊びに関しては、最近Amazonで神が送ってくださったプラレールがここぞとばかりに威力を発揮し、全く問題なくご機嫌に過ごすことができました。

www.ikemenmusuko.net

ありがトーマス!

 

そして時刻は21時。これだけ遊んだからいけるはず。寝てくれるはず。という謎の精神論で一緒にベッドへ向かいます。

まずはベッドで絵本を読んであげて、その後暗くして、息子は自分から横になり……

 

おっ!?まさか!?このまま!?

 

 

 

寝ませんでしたー!

 

ニコニコでリビングに行ってまた遊び始めます。やっぱりOPPAIという武器がないとダメなのか!?丸腰では勝てないのか!?

結局この日も22時以降まで起きていて、最終的に本人が気が済んでからじゃないと寝ませんでした。ただ、最後は抱っこではなく自分で寝転がって背中トントンで寝たので、なんとなくですがそんなに悪い感じではなかったかなと思いました。

自分に甘くてすみません!

 

新たな課題!?

しかし前回には無かった新たな課題が発生しました。それは「夜泣きをどう泣き止ませるか」ということです。

というのも、我が家はまだ添い乳に頼りっきりでありまして、当然夜泣きも添い乳対応となっております。そのため、夜泣きをした時にパパが何をしていいのかさっぱりわからないのです。

前回は運良く夜泣き前にママが帰宅してくれたのでよかったのですが、今回は帰ってくる前に夜泣きが始まってしまい、とにかく抱っこでゆらゆら作戦を30分程続けることでとりあえずなんとかなりました。

なんかこう改めて文字に起こしてみると、たまたま寝てくれた感が半端じゃないですね。反省です。

 

まとめ、の前に

22時過ぎに寝かせて、夜泣きして30分抱っこして寝かせたって書きましたが、これを読んだ方は何か疑問に思われなかったでしょうか!?

 

そう、一体何時に帰ってきたんだと!

 

もうね、帰ってきたの2時です。2時。夜泣きしたのが0時半、夜泣きが終わったのが1時。ママから(初めて)帰ると連絡が来たのが1時50分。そして到着は2時です。

アカン。アカンでこれは流石に。

 

まとめ

2回目のママの飲み会参加アシストも、なんやかんやでうまくいきました。(うまくいったって言っていいですよね!?)

特に今回は料理を自分でできたことが進歩でしょうか。

ただ、やっぱり寝かしつけに関しては課題が残ります。結局ごり押し戦法しかないのかもしれませんが、それでも何かしら作戦は立てたほうが良さそうです。

 

あとね、遅くなるなら連絡しようね。多分世の中のママたちは連絡しているでしょうけど、連絡してないのであれば連絡した方が良いと思います。過保護なのかな……
※今回は上司につかまって連絡できなかったとのことですが。

ちなみに罰として午前帰りは禁止にしました(笑)私も守るようにします!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪