イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

子育てブログ開始から1年経過したのでダラダラ振り返る

アクセス数報告 雑記 ブログ運営

皆様、こんにちは。

先日、ブログを書き始めてから1年が経過しました。せっかく1年続いたということで適当に私が思うところを書いていきたいと思います。
※無駄に5000文字弱ありますので要注意。

だいたい「1年間 ブログ」で検索すると、「1年で○○PV達成!具体的な方法を教えちゃうよ!」とか「なんとブログ開設1年で月○万の収入!」とか眩し過ぎるブログがヒットしますが、私のブログはそんなレベルではありませんので期待している方はすみません。逆方向に期待してください。

1年続けてこれかよ!?ってのはなかなか見ないと思いますので、この記事を見ている方はある意味凄く幸運です!

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160728203814j:plain

 

気になるPV

正直これは報告する価値もないと思うんですけど、客観的に見る為にはこういった数値は重要になるわけで、一応書いておきます。

ちなみに1年間継続したと書きましたが、2015/7/22が最初の投稿で、元々アメーバブログで書いていたものです。そして2016/4/13からはてなブログで書いていますので、最初の9ヶ月がアメブロ、直近3ヶ月がはてなブログ、という感じです。

だいたいのPVはこちら。

【アメブロ時代】

  • 月間PV:約2000~3000
  • 新規セッション率:約30%
  • 1記事あたりの文字数:300~500文字

【はてなブログ時代】

  • 月間PV:約10000~20000
  • 新規セッション率:約65%
  • 1記事あたりの文字数:1000~1500文字

まぁこんなもんです。これが現実です。アメブロの時は外部からの流入がほとんどないことがわかりますね。ブログの書き方を大幅に変えたので単純には比較できませんが、はてなに引っ越してからは全体的にアクセスが増えたのと、日ごとのアクセスの幅が大きくなりました。

このエントリーは2016/7/28に書いていますが、投稿数はこのエントリーを含めて369です。ということはほぼ1日1投稿ペースですね。こんなPVでも続けられるものです(笑)

 

よく読まれた記事

せっかくなのでよく読まれた記事を。アメブロ時代の時はよく読まれたってのは基本ないので、はてなに来てからのものです。

www.ikemenmusuko.net

これは結構前のものですが今でもたまに検索で読まれています。これがきっかけでAERAにも掲載されたので私にとっても思い出深いエントリーです。

www.ikemenmusuko.net

このエントリーはFacebookのシェア数が多かったものです。こっちは検索流入はなしですね。やっぱりちょっとギラついた記事の方が読まれています。

結局どちらの記事も家事ができないってことにリンクした内容なので恥ずかしいですが(笑)

 

ブログを始めた理由

ブログを書き始めたきっかけについては過去のエントリーにありますが、かなり昔に書いたもので色々と恥ずかしいので改めて書きます。

このブログを読んだことがある方はご存知だと思うのですが、内容としては息子の成長記録がメインになっています。まぁ平たく言うと日記です。

最初本当はFacebookでやろうとしていたんですけど、Facebookのタイムラインにしょっちゅう不妊の悩みの毒々しい投稿が流れてきて、自分が息子無双の記事を書くのが躊躇われたんですよね。別に悪くないんですけど、気ぃ遣うなぁと。

あとFacebookって閃光を放って眩し過ぎる人いっぱいいてメンドクセッってかクセッってなったので、誰も知り合いのいないネットの海に漂うことにしました。

 

それまで文章を書くということが全く無くて、文章スキルの向上になればいいなとか、今は諦めていますがついでに小遣い欲しいなとか、そんな腹黒いことも思っていたりもしてましたね。

それから、子供が生まれてから夫婦の気持ちの余裕が徐々になくなってしまって、どうしても自分の時間というか空間が欲しかったということもあります。基本的に私が女性とお付き合いする場合は友達みたいな関係で全てオープンって感じだったんですけど、いざ結婚して子供が生まれてみたら結構大変で……(笑)

もしかしたらこのスタンスだと自分は潰れちゃうんじゃないかと思いまして、ブログは私が潰れないように色々なものを吐き出す為の空間でもあります

ですので、まずは息子の成長記録を書きたい。でも多分続かないから誰かに見られた方がいい。でもFacebookとかだとリアルの奴らが臭い。ということでネットで書いてしまおう、ストレスもネットの海に流せ!皆俺のストレスを食ってくれ!

というところがきっかけでしょうか。

 

1年間続けられた理由

暇だからです。

いやウソです、すみません。暇なのは事実ですけど……一応社会人です(笑)

それは置いといて、私が継続できた理由は簡単に言うとそもそもブログを書くことが目的だからでしょうかね。

特にはてなブログに移ってからよく目にするのがPVとか収益の目標ですが、私はそういうのを定めない方が続く性格です。あえて言うなら来月まで続けることが目標で、結果は現実として受け止めるって感じです。

メインが息子の成長記録ですから、息子の成長していく過程を逃さないように、あとで楽しく見返せるようにということを忘れないようにやっています。

別にそれだったら毎日じゃなくてもいいんですけど、なにせ暇なので、じゃなくて毎日のルーティンにすることで習慣として定着させた方が寧ろ無理なくできるんじゃないかなぁと思って続けてきました。

そりゃね、本音を言ったらPVとかとかは欲しいですよ!わざわざアドセンス用に別口座作ったもん!小遣い増えるかなぁとか妄想していた時期もありました。でもないものは仕方がありません。もう今はなるようになれって感じです。

PVは少ないですが、スターやコメント、ブックマークなどをしてくださる方がいればその分だけ確実にブラウザ上に私のブログが表示されているという事実の証明になるので、それをモチベーションにしています。

 

1年間ブログを書いた感想

淡々と書いてきましたけど、これでも色々ありました。

反応があると嬉しい

まずはこれですよね!これはきっと初めて1ヶ月の方でも実感されるのではないかと思います。この点で言えばもしかしたらアメブロの方がメリットがあるかもしれません

はてなはスター+ブックマーク+言及ですが、スターはともかくブックマークと言及ってかなりハードルが高いです。私は3ヶ月で2名にしか言及されていません(笑)

アメブロであれば意外とコメントは通りすがりの人からも結構貰えます。スパムコメントも多いですけど、私はなぜか全部に返事していました。

 

とにかく何かしらの反応があると嬉しい、これは1年続けてきても同じです。特にPVが少ないので自ずと直接的な反応に対するウェイトが大きくなっているということは否めません。

 

子育てパパは絶対に絶対にブログを書いたほうが良い

はっきり言って私は自他共に認める意識低い系です。ブログを書くにもリアルでもそういう人に紛れていた方が楽です。

リアルの友達にも、お前は死んだ魚の目をした奴が好きだよなってよく言われます。だからといって私からスターやコメント貰った人が死んだ魚の目をしているってことではないですよ。

そんな私でも自信を持って言えること、それは子育てにおいてブログを書くことは絶対にプラスになるということです。きっとこの話題だけで別のエントリーに書けるくらい語れそうなんですがそれだと私の目が輝いてしまうので今はやめておきます。

 

情報の収集と発信によって良い方向のスパイラルに巻き込める、これがブログの良い所です。

子育てに関しては特に攻略法というものが存在しませんし、初めての場合はとても不安が大きくて知らないこともいっぱいあります。実際ブログを始めてから、他の人のブログで知った知識をさも自分が知っているかのように妻に話して褒められたことが結構あります。マジでありがとうございます。

それからやっぱり子供の成長とその時に感じたことをアウトプットすることは大事です。もうその瞬間には戻れないわけですから。他にそういう記録をとっていなければ絶対にやっておいて損はありません。私がブログを始めた時はだいたい息子は1歳くらいでしたので、もっと早くやっておけばよかったと後悔しているくらいです。

特にパパの立場として言えるのは、ブログを書くことで子育てにたくさん関わりたいとか、子供を色んな場所に連れていきたいという想いが強くなります。それは皆さんのブログが刺激になったり自分のブログに反応があったりするからです。

正直役に立つ情報や子育てに関する細かい知識はママブログの足元にも及びませんが、たくさんの人に読んでもらうというよりは自分のためにまず書いてみることをお勧めします。書いたら絶対に後悔しないと思います。ママよりは時間も取りやすいと思いますしね。

1つ注意すべき点は、写真を載せる場合の顔出しです。私はブログに息子の顔を出していますが、リスクを正しく理解しなければなりません。ここだけは夫婦でしっかり相談して決めるべき事項だと思います。

 

書きたい記事と読まれる記事のジレンマ

ブログを始めてわかったのが、やはり沢山の人に読まれた方が嬉しいということです。当然のことですが。

そしてだいたいの場合は書きたい記事と実際に好評で色々な人に読まれる記事は別になることが多いと思うのです。もしくは、読まれるだろうと思って書いた記事より何となく書いた記事が読まれたり。同じだったとすればそれはとてもうまくいっている状態だと思います。

PVを気にした場合は検索用の記事の方が長い目で見ると沢山読まれます。私には何も特技や深い知識がないのでそういったネタは背伸びして書かないといけません。日記ブログでPVを稼ぎたいとなると、よっぽど面白い文章を書くか、まず自分が有名になる必要がありますがまずそんなものは無理です(笑)

書きたいのは日記ですが、読まれるのはもう少し検索に寄った内容にする必要があるんですよね。

それから特にはてな界隈で感じることは、死んだ魚の目をした記事よりもキラキラ眩しい記事の方が読まれますね。魚な記事はきっと私は得意だと思いますがあまり読まれないでしょう。そもそも輝いた記事は私には書けないのでいいんですけど(笑)

こんな感じで書きたいものと読まれるものが別になった場合に、何の為にブログやってるのかを見失いやすくなるので、PVが目的なのか、書くことが目的なのかは自分なりにバランスを取る必要があるんじゃないかなぁと思っています。

 

2年目の意気込み

とりあえず今までどおり淡々と書いていきたいと思いますが、一旦初心に帰るという意味で、どこかのタイミングで文章の書き方などの勉強はしてみた方がいいかなと思っています。もうホントに今までの人生完全に理系で生きてきたので魅力ある文章とか全然わからないんですよ。

なので意識低いなりに頑張ろうかな。何事も守破離の精神ですよね。型を破るには型を知らなきゃできませんからねぇ。

 

最後に

無駄に長くタイトルどおりダラダラと書いてしまいましたが、このブログが1年も続いたのは皆様が読んでくれて反応を返していただけるからなのは間違いありません。キラッ

スター、コメント、ブックマークをいつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。キラキラッ

※最後無駄に輝いてみました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪