イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

俺んちのお風呂の給湯器の仕様がおかしいんだけど

生活 雑記

皆様、こんにちは。

お湯が、お風呂のシャワーのお湯が思ったとおり出ません!我が家の給湯器の仕様がおかしいです。

お湯が出ないわけではありません。思ったとおり出ないんです。どんな感じなのか聞いて欲しいんです。なので書いちゃいます。

 

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20160705192656j:plain

 

どんな現象が起こったか

お風呂のシャワーの話なんですけど、別に普段は普通にお湯が出るんですよ。

給湯温度はだいたいいつも40度にしてて、最近は暑いし小さい子がいるから39度にしていました。それで、設定どおりに出ていたんですよ普通に

快適なお風呂ライフはこの時点では送れていたというわけです。

それで、ある時お風呂掃除をしていましてですね、お風呂掃除で洗剤を流す時に冷たい水で流したいときあるじゃないですか。実際カビの繁殖防ぐために最後は水で締めた方がいいんですよ。

その時に給湯温度を30度くらいまで下げて流したんですね。

ここまではいい。

 

問題はこの後、またいつもどおりの39度に戻したんですけど、どう考えても39度じゃないんですよ。あれ?これって39度じゃないよな?ってわかるんですね。でも気持ちあったかくなってるので、メッチャ冷たいわけではない。

贔屓目に見ても35度くらいの温度です。でも掃除の時に設定した30度ではないんですね。いや、これは時間経ったら戻るんじゃないかなぁとか思って待っていてもやっぱり35度くらいなんですよ。安定稼動ですよ。ドヤ顔で35度みたいな。

このままじゃ冷たくて頭から浴びれないので、ダメ元で給湯温度を45度にしてみたんです。まぁ35度で安定しているので無理だろうと思ってたんですけどね。

 

そしたらなんと、37度くらいにはなったんです。

おいおい、まだ頑張れるんじゃん!壊れたと見せかけて頑張れるじゃん!

って思ったんですがやっぱり2度くらい足りないのでちょっと寒い。頑張れるなら39度になってくれてもいいのに。

これよくよく考えてみたら油断していきなり直った時に45度のお湯が出てきてやばいですよね。我ながら大胆な方法を採用してしまった。いや寧ろ自分の無計画さに引きました。この方法はダメだと。

んで、今まではシャワーの話なんですけどね、じゃあお風呂の方はどうかと思って、お風呂のお湯の方を出してみたんですよ。

それがまた想定外で、ちゃんと39度で出るんです。

え、行き着く先は一緒なんじゃないの?経路だけ違うんじゃないの?その39度をシャワー経路に持ってきてくれればいいじゃん!って思うじゃないですか。ちゃんとお風呂のためには頑張れてるのに、シャワーのためには頑張ってくれないのかよ、と。

ちなみにここまで裸です。

 

まぁしょうがないのでもうその仕様のままなんとかしてお風呂を済ませるわけなんですけど、これがどういう基準か数日後には元に戻るんですよね。

いやだから、何きっかけだよそれ。女心かよ。しかも数日かけて。

 

もうこんな感じなんですよ。ちなみにこれ何回でも再現します。じゃあもう温度下げなければいいじゃん!って思うかもしれませんが、今度こそ再現しないだろうと思ってやっちゃうんですよね。それでまた30度になるんです。

 

我が家の給湯器隠れ仕様

隠れ仕様をまとめるとこんな感じです。

  • 温度を下げると即時適用
  • 温度を上げるとほぼ適用されない
  • 但し少しだけ温度は上がる
  • シャワーのみに適用され、風呂には適用されない
  • 数日かけて元に戻る

結構切り分けしたのでこれが隠し仕様の全貌だと思っています。もしかしたら給湯温度ボタンの上上下下とかでパロマコマンドとかがあったかもしれませんけどね。

これ絶対仕込んでますよね。工数余ったんですかね!?

 

まとめ

給湯器の耐用年数は一般的に10年から15年と言われています。いきなり悪くなるわけではなく、熱効率が落ちることでお湯の温度が安定しないなどの現象が見られるようになります。こまめなメンテナンスを心がけたいものですよね。うちのは仕様だけど。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪