読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

我が子史に刻まれた大事件

子育て 生活
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

この度我が家では結構な事件が発生しました。なかなか衝撃的で焦りました……せっかくなので記録しておきます。
※一応ハッピーエンドなので最後まで読んでも大丈夫だと思います。

 

ことの顛末

某日18時頃

その日は私はまだ職場で仕事をしていました。18時なので妻は時短で息子の迎えに行き、既に家に帰っている時間です。

そんな時に私のプライベート携帯に知らない番号から電話が。仕事中なのでいつもなら出ないのですが、一応業後だったので出てみたんです。

 

そしたらその相手はから。

「仕事中悪いんだけど、緊急事態だから今すぐ帰ってきてくれる?」

 

むむむ、なぜ知らない番号からかかってきて妻が出るのだ!?何が起こっているんだ!?

 

同日17時50分頃

時は電話の10分ほど前に遡ります。

他の方も多く利用されていると思いますが、我が家も生協の宅配サービスを利用しているんですよ。玄関の外に届くので、入れるのがまたひと苦労。

そしてこの日も時短で帰ってきたあと生協の品物を妻が家に入れる作業をしていました。

 

外にある品物を取っている間。ほんの数秒の間。

 

 

カチャ。

 

 

後ろで音がした。

 

そう。息子が中から鍵をかけたわけですね。

確かに手が届くところにあるので、最近何度か触っているのは見たことがあるんですよ。一応2箇所に鍵がついていて、もう1つは届かないので家が無防備状態になることはないんですけどね。

それでまぁ、鍵をかけるのはいいのですが、戻さなければいけないことはわからないのでそのまま妻は締め出し状態になりました

そして妻は生協の品物を家に入れるだけなので携帯も鍵も外に持っていっておらず、息子に鍵を開けるように言っても伝わるわけもなく、息子はわけもわからずパニックになり。

さてどうしようとなったわけです。

 

再び同日18時頃

というわけで、知らない番号からかかってきたのは、マンションのフロントから電話を借りて私の携帯に電話をかけてきたということなんですね。

確かにそれは緊急事態だ

マンションの管理人でもマスターキーなどを持っているわけでもないらしいし、私が帰って鍵を開けるしかないということだったので、即帰る支度をして会社を出ました。

まぁ残っている仕事があってもそれどころではないし、最悪家からでも仕事できますしね。

 

そして会社を出たのはいいんですけど、会社から家までの距離がですね、これがまた40~50分かかるわけで、心配なんですよ。結構長いじゃないですか。電車通勤なので電車の中で走っても早く着かないですしね。

妻に様子どう?とか聞こうと思ったけどそういえば携帯家の中か、とか思いながら。

 

最寄り駅に電車が着いたら駅から家まではひたすらダッシュ!スーツでダッシュ。

歳を感じます。やっとのことで家に到着。

 

同日18時40分頃

自分の部屋の前まで行くと、予想通り妻がポツンと佇んでいます。

息子の泣き声は聞こえません。ちょっとそれが不気味。

すぐに鍵を空け、中に入ると猫が出迎え。そうかお前もいたんだっけ。

 

どこにいるんだー!?

洗面所、いない。リビング、いない。キッチン、その他の部屋、いない。

 

そして寝室

 

 

寝室で爆睡息子

 

泣き疲れて寝てしまっていました。んー、ちゃんと寝室で寝ているとは計算外。

ふーっと力が抜けて、ホッと一息です。

とりあえず何もなかったからこんなブログに書けていますが、ホントに良かった。

寿命が3時間くらい縮みましたよ……

 

ちなみに家に入ったら吊るしておいた鍵が下に落ちていたので、もしかしたら息子は息子なりに考えて内側から鍵で開けようとしていたのかもしれません。ママに会いたくて頑張ったんでしょうね。

息子よ、ごめんよ。そして良く頑張りました。でも鍵閉めちゃダメだよ。

 

教訓

はっきり言って油断していました。今回妻がやってしまいましたけど、私でも同じことをしないと言えませんし。

今度からはほんのちょっと外に出るときでも何があるかわからないので鍵は持っていくようにしなきゃですね。このブログをご覧になっている小さい子供をもつ皆様、我が家のようにならないようにお気をつけください。

そしてさらっと流したんですけど、何気にパートナーの電話番号を暗記していることは今回大きかったです。つまり妻が私の携帯電話番号を暗記していたことです。

暗記していなければ私の電話にたどりつくのはかなり時間がかかったと思いますし。

皆様暗記してますかね!?私は実は曖昧だったのでこれを機に暗記します。暗記苦手なんですけど。

余談ですが妻はクレジットカードの番号も暗記してます。私には真似できません。

子育てって、色々あるもんですね。

www.ikemenmusuko.net

 

以上、私の子育てあるあるでした!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪