イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

吸水性傘カバーを使ってない人はコスパいいので今すぐ買うべき!

通勤 生活

皆様こんにちは。

これから梅雨の季節ですね。梅雨の季節は非常にストレスが溜まりやすいです。できれば雨の日は外に出たくないのですが、仕事をしているとそういうわけにはいきません。

私が雨の日に1番気になるのが、傘カバーを使っていない人が結構いるということ。

これからの季節、自分のためにも他人のためにも、傘カバーを使うことをオススメします!

 

スポンサーリンク

 

傘カバーとは

傘カバーとか傘ケースとか傘袋とか色々表現方法はあるかと思いますが、とにかく吸水性がある傘の入れ物のことです。例えば折り畳み傘を買った時にデフォルトで付いてくるテロテロのカバーではありません

私が使っているのはこんなやつです。

 

傘カバー

中の素材が水を吸ってくれるやつで、濡れたまま放りこむことができます。

というかですね、私がいつも思ってることなんですけど、なんで傘って最初からこういう吸水性のカバーをセットで売ってないんでしょうか。売ってるところもあるのかな!?

よくコンビニで売っている大きいビニール傘用のカバーもあるんですが、携帯性や価格などを考慮して、折り畳みの傘とセットで使う方がいいと思います。

 

なんでこんなに薦めるのか?

私がここまでいう理由は、決して私のエントリーからAmazonで買ってほしいからということではありません。買ってほしいけど。

なぜかというと、会社へ行く時に満員電車で濡れたままの傘を持ち込む人が結構いるからなんですよ。

 

これからの梅雨の時期はホントにこれ誰も得しないんですね。ただでさえ天気が悪くて皆苛々している時に満員電車で苛々して、更に他人の傘の滴る雫が服や靴にかかったりしてまた苛々して。他人のものが自分にかかるのはもちろん嫌なんですが、自分のが他人にかかるのも嫌じゃないですか。

だからですね、私は使ってるのはいいとして、他の人が使ってくれないと満員電車で濡れたままの傘が触れて嫌なんですよー!だからマナーとして持っておいて欲しいんですよね。

 

Amazonとかで探してみると安いのであれば500円以下で買えますし、調べてみたら100円ショップでも売っているみたいなので、コストはかかりません!

満員電車を例にしましたけど、鞄を濡らさずに傘を持てるし、寧ろ鞄に入れて両手が塞がるのを防げるし、絶対コストパフォーマンスいいです。傘立てとかに置いといて自分の傘がなくなるということもなくなるし、傘をなくしてまた買わないといけなくなるリスクも減ります。

私は1回だけ紛失したことがありますが、傘を買いなおしてカバーもまたすぐに買いました。通勤時のストレスがホントに軽減されます

最初私は存在を全然知らずに妻からもらったんですよ。同じように使ってない彼氏さん旦那さんいたらプレゼントしてみてください。もちろん逆も。絶対重宝します。

折り畳み傘も最近は性能いいので、ビニ傘使ってるならこの際卒業しましょう。

 

一応ペットボトルも入るらしい

まぁ正直私としてはこの機能はどうでもいいんですが、サイズ的にペットボトルも入るらしいですよ。

 

ペットボトルも入る

試しに入れてみましたが、私が持っているやつだとやさしい麦茶650mlまではギリギリいけました。ペットボトルをバッグや鞄に入れて水滴で中のものが濡れないように使うのはアリかと思います。

 

まとめ

雨の日のストレス軽減に折り畳み傘+吸水性傘カバーの組み合わせ、オススメです。というか使ってくださいお願いします。皆で使えばハッピーです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

んだば、まだ。

 

 

ブログサークル参加試行中

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:1歳児のブログ♪