読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

2014年からパパになりました。SEやってます。子育て記事を中心に、ダメなパパぶりを存分に発揮していきます。

2017年のGW、有給エリートの俺は上位3.8%の桁違いな連休数を見せつける

皆様、こんにちは。

2017年もゴールデンウィーク目前ですね。今年のカレンダーは絶望でいっぱいだったのですが、ゴールデンウィークについては別です。

絶望カレンダーについては以下。

2017年絶望の祝日4日分、代わりに有給で取ると国の目標取得率を達成できる - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

皆様の2017年のゴールデンウィークのお休みはどのくらいでしょうか?

9連休は1割らしい

恐らく5/1と5/2に休みを入れて9連休にして、ゴールデンウィークのゴールデンっぷりを味わうのが1番取りやすい長い連休かと思うのですが、世間ではだいたい1割らしいですよ。

今年のGW「9連休とれる」は1割 | マイナビニュース

連休についての記載を引用させていただくと、こんな風になっています。

「最大連休日数」(GW期間中の最も長い連休の日数)については、暦通りの「5連休」が最も多く32.8%、次いで「3連休」が12.1%と続き、平日に休みをとって「9連休」の長期休暇をとる人は10.1%と少ない傾向となった。

出典:今年のGW「9連休とれる」は1割 | マイナビニュース

暦通りの5連休がやはり多いです。日本人は暦通りが好きですよね。だから暦通りでも5連休になる今年は結構ありがたいって人が多いかもしれません。

私の連休数は上位3.8%

では私の連休はというと……

 

4/28、5/1、5/2に有給を使った10連休です!*1

 

いやっっっほぉぉぉおおぉおい!!!

 

ふた桁ですよふた桁!まさに桁違いの連休です。ちなみに10連休を取れる人の割合はこんな感じみたいですよ。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20170427193743j:plain

出典:今年のGW「9連休とれる」は1割 | マイナビニュース

なんと3.8%です!上位3.8%に私は入っているわけです。これはもう、かんっぜんに、かんっぜんに、かんっっぜんにエリート社会人ですね間違いなく。

みんなこのくらい休めばいいのに。休むの嫌いなんですかね?

でも予定は今のところなし

だからといってどこか遠出したりするかといわれてもそんなことはないんです。だって混雑するのが嫌じゃないですか。値段も高いし。

4月は色々あって疲れてしまったので、出かけるとしても近所くらいで適当にゆっくり過ごそうかと思います。ただ息子には申し訳ないので、だらだら家ばっかりってのは避けようかなぁくらいですね。

サービス業の方、お疲れ様です

先ほどの休みの日や連休のグラフを見ると、連休なしが2割強、休日なしも1割強いますね。きっとサービス業の方はこんなスケジュールに近いんじゃないかなぁと思います。

ホント他人事で申し訳ないんですが、お疲れ様です。

 

(いやー10連休楽しみだなぁ!!何のゲームしようかなぁ!?どのアニメ見ようかなぁ!?)

 

あ、すみません。心の声が出てしまいました。サービス業の方、頑張ってください。

まとめ

今年のゴールデンウィークは暦通りで5連休という良心的な配置となりました。ただ、私みたいな有給エリートは10連休です。ここまで連休を取れればニートの次くらいにエリートなんじゃないでしょうか。

皆様、よい連休をお過ごしください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

*1:ちなみに有給休暇の略は有給でも有休でもどちらでもいいみたい

悪いことが続いてネガティブな感情でいっぱいなので、少し吐き出します

皆様、こんにちは。

どうも最近はネガティブなブログの内容が続きます。

私のブログは自分のストレス解消なども目的に含めているため、気が乗らないのに無理してテンション高くブログを書くってなかなか難しいんですよね。だからある意味でブログのテンションを見れば私のプライベートがうまくいっているのかどうなのかというのがわかったりします。

 

4月というのは会社で新しい年度の始まりということでバタバタする時期でもあるのですが、そんな中で少しずつ妻の仕事の負担が肉体的にも精神的にも増え、スタミナが切れかけています。

仕事から帰って家で聞く妻からの愚痴が苦痛で仕方ない - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

数日前にこんなエントリーを更新したのですが、家庭で決めた愚痴禁止のルールを破ってまで私に愚痴を言ってくる時点でもうかなり限界に達しているということです。

 

私は私でネットの海にそのストレスを吐き出しながら愚痴を聞いているのですが、本当に仕事の人間関係がうまくいっていないらしく、愚痴自体には苦痛を感じながら、会社での妻の扱いの酷さに怒りを感じて、頭の中がネガティブな感情でいっぱいになっています。

 

そんなタイミングで、今度は私の方が仕事で関わっているプロジェクトで大きな失敗。プロジェクトの管理者が要注意人物と言われていて、そこをカバーする役割で私がアサインされていたはずなのですが、その期待に応えることができませんでした。

周りにはお前は悪くないといってもらったのですが、関係しているプロジェクトにおいて100%自分が悪くないことってほとんどありません。あの時にこうしていればとか、自分じゃなくてあの人だったらきっとうまくやっていたとか、色んな感情が湧いてきます。管理者とも言った言わないの無駄な口論で感情的になってしまい反省中ですが、やっぱりそんな時は思うように仕事が進みません。

そうこうしているうちにお迎えの時間で早めに帰らなければならず、お迎えに行くとパパが来たといって泣き出す息子に苦笑いすらできずに、無表情のまま保育園を出て家へ帰りました。

 

育児休暇から復帰して1年、間違いなく今が自分にとってのターニングポイントになっています。私の失敗は数日したら気持ちの整理がつくのでよいですが、1番危ないのは妻の会社の人間関係です。単に仕事がいっぱいということであれば家のことを私が消化してなんとかすることができますが、会社の人間関係は私の力ではどうしようもありません。そして大抵の場合はそれが長い間継続します。

せっかく1年間仕事を頑張ってきてこれからという時に、この壁を乗り越えられるかどうかっていうのはとても重要です。長年妻をそばで見ていますが、今の状態を見ていると最悪の場合は仕事を辞めてもらうという選択肢もありえるかもしれません。

続けてもらうために色々自分が根回しするか、金銭的なメリットを全て捨てて勇気をもってストレスから解放させてあげるか、今はまだどちらがいいのか判断ができません。

 

もう少し冷静になって考えなきゃいけないですね。少しブログで文字に起こして落ち着いたので良かったです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

「休日は子供とお出かけしなきゃ!」という思いで知らない間に追い詰められていた

皆様、こんにちは。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では子供と頻繁にお出かけしていますか?我が家は息子を保育園に預けてから1年ほど経過しましたが、最近お出かけに対するスタンスを見直しているところです。

休みの日のお出かけがしんどい

子供との休日の過ごし方といえば、やっぱりどこかに連れて行くというのが一般的かと思います。インターネットでも子連れスポットを探せばいくらでも出てきますし、育児書なんかでも外の日光を浴びたほうがいいとか体を動かしたほうがいいとか書いてありますよね。

確かに、子供もお出かけをしていると楽しそうにしていますし、連れて行った方がいいんだろうなぁと実感はします。

 

ですが、やっぱりお出かけするのってそれなりにしんどいんですよね。

特に今2歳で嫌なことはイヤイヤ言うようになりましたし、抱っこも重くて体力がきついですし、出かけたら出かけたで大変なことがたくさんあります。きついです。しんどいです。

f:id:kanchi_guy_nice_guy:20170424200158j:plain

休日は「子連れで外出しなければならない」と思うのをやめた

ここ数ヶ月、特に妻の肉体的、精神的な疲れがかなり蓄積しています。まだまだ私が未熟なせいもありますが、仕事と子育てを両立しなければいけないという状況で徐々に追い詰められてきているように思います。

更に休みの日になれば、子供をお出かけに連れて行かなければいけませんとなると、今週はどこに行こう、来週はどこに行こうと頭を働かせ、外に出れば体が疲れます。結果、月曜日、疲れが抜けないまま平日が始まり疲労が蓄積し、また休日はお出かけで体も心も休まる暇がありません。

 

でも子供のためだから一緒にお出かけしなきゃ。たくさん運動させてあげなきゃ。周りの皆は連れて行ってるみたいだし。外に連れて行かないと可哀想だ。たくさんのものに触れさせて成長させてあげないと。

 

知らない間にこんなことをたくさん考えるようになっていました。

なので、もうそんな風に考えるのはやめることにしました。そりゃ、出かけたほうが良いんだろうなということはわかっています。でもそれは親である私達の疲労やストレスが抜けないのであれば、最終的には子供にとって悪い方向に行ってしまう可能性もあります。

子供のためを思ってやっているのに、子供を不幸にしてしまうのは本末転倒です。

最近では出かけなきゃいけないんだという強迫観念は捨てています

 

元々我々夫婦ってどちらもインドアタイプなんですよね。子供がいない時でも土日の最低どちらかは出かけない日を設けてましたし、旅行で遠出してもだいたい温泉や食事を楽しむタイプでした。

それが子供ができたからっていきなり毎週アウトドアって無理があったんですよね。

そもそも、保育園って子供は疲れるのでは?

そして、お出かけを無理にしなくてもいいのでは?と思う他の理由もありまして。それは、子供だって保育園に行って帰ってくるだけで充分疲れているんじゃないかということです。親がいない場所で長い時間集団行動をしているわけですからね。

それだったら無理に週末外出するよりは、少しくらい家でゆっくり過ごすのもいいんじゃないかなって思ってます。2歳児はそんなことをうまく伝えられませんので親の思い込みではあるんですけど。

 

でもそういう解釈で少しでも気持ちを楽にするっていうのは案外大事ですよね。

休日は家の中でよく遊んでいます

というわけで、最近は家の中の遊びをよくしてます。息子が好きなのはおままごとだったりプラレールだったりiPadでの動画観賞だったり、様々です。一緒に遊んであげるととても楽しそうにしてくれます。

外で思いっきり遊ばせてあげられなくて申し訳ないなぁと思いながらも、家族だけで周りを気にせず親子水入らずの時間を過ごして、しっかり休んで月曜日からまた仕事を頑張ろう!って感じですかね。

 

体力が余って寝てくれないこともありますけど、昼寝をカットしたりしてうまく調整しているつもりです。

まとめ

子供が生まれてからはどうしても出かけなきゃという思いに縛られて、意識的に外出を多くしていた時期がありました。しかし子供が保育園に通いだし、妻が職場復帰してからは子供よりも妻の方のストレス解消や体力回復を考え、お出かけの優先度を低くしています。

ちなみに「パパと息子2人で出かければいいじゃん!」と思った方もいるでしょうけど、我が家の場合は両親とも揃って出かけたいという妻の強い希望から、今のところはそういうスタイルは取らないようにしています。今後はわからないですけどね。

これからはおうちでの遊びをどうやったら充実させられるかも色々考えていきたいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

30代のおっさん達で家に集まって本気の桃鉄大会(第2回)を開催しました

皆様、こんにちは。

本日は少し更新時間が遅くなってしまいました。

というのもですね、本日は妻の友人が我が家に来てゲーム大会を楽しんでいたからなんですね。ゲームの内容は桃太郎電鉄、通称桃鉄です。

メンバーと前回の成績

プレーヤーは全部で4名です。カッコ内を通称として今回使わせてもらいます。

  1. 私(ガイ)
  2. 妻(ガイ妻)
  3. 妻友人1(金沢くん)
  4. 妻友人2(銚子くん)

共通するのは全員ゲーム好きというところですかね。桃鉄については私と金沢くんが多めであと2人はやったことがあるくらいです。特に企画は金沢くんのため、ガチです。

対戦するソフトはこれ。

桃鉄16

桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!です。Wiiのソフトなのですが、もはや10年前のソフトです。

第1回のだいたいの成績は以下でした。

  1. ガイ:総資産150億
  2. ガイ妻:総資産50億
  3. 金沢くん:総資産マイナス10億
  4. 銚子くん:総資産マイナス50億

一応ブログにも書いてます。あまり詳しくは触れていませんが。

友人と子守兼ゲームでインドアGW - イケメン息子とぐうたら猫の成長見守りブログ

前回は12時間ぶっ続けで続けて、14年間でフィニッシュ。

開幕千葉のカード駅から銀河鉄道を引き、目的地制覇から盛岡買占めで一気に収益を大量上乗せし、独走するパターンで圧勝しました。かなり運が良かったです。

 

金沢くんがかなり悔しそうにしていましたので、今回はマーク必至か!?

第2回桃鉄大会の結果

桃鉄スタート!

今回はお昼前に集合し、お昼ご飯を食べながらスタートです。目標は20年。

 

1番重要な開幕ですが、3人は順調に目的地へ向けスタートし、私はいつもどおり千葉でカード集めへ。だいたいどのシリーズでも私は千葉でカードを集めてからスタートすることが多いです。

今回先手を取ったのは金沢くん、そして続いてガイ妻。私は貧乏神。ここまでは想定通りです。序盤は失うものが少ないので、貧乏神もたいして影響なしですからね。

仕掛けるタイミングはだいたい目的地が北関東から東北地方になった時で、その時についでに盛岡を制するのが理想的パターン。千葉スタートの場合目的地のサイクルが遅いのが理想的なのですが、今回はかなり早く苦しい展開に持ち込まれました。

その結果、森という北海道の3000万で買い占められる都市が目的地になった時仕掛けざるを得ない状況でした。

 

無理矢理早めに仕掛けたのですが今回はうまく突き離せず、序盤は金沢くん、ガイ妻、ガイの三つ巴の形となりました。そんな中、恐怖の初キングボンビーは金沢くんが引き、一気に金沢くんが脱落。ガチで挑んでいた金沢くんが無言になり、微妙な空気が流れます

 

しかし金沢くん、もちろん諦めません。自分ではなんとかならないと悟ったら、心理戦に出ます。ターゲットは私です。ガイ妻のカードの引きを見ながらうまく言葉巧みに操り、金沢くん、ガイ妻、おまけで銚子くんによるジェットストリームアタックをガイへ容赦なく仕掛けてきます。

結局、徐行運転→牛歩→冬眠のコンボでガイへ貧乏神が移るとそのままキングボンビーへ変身し、ボンビラス星へと連れていかれて撃沈。金沢くんと銚子くんは笑顔でハイタッチです。かなり綺麗に決まりました。

さすが友情破壊ゲー。30代男性のガチ攻撃に憎しみすら湧いてきます(笑)しかしこれが桃鉄。

 

その後私はまた浮上したのですが、ジェットストリームアタックのどさくさに紛れてガイ妻が完全に抜け出し、ビールで酔いまくった銚子くんがキングボンビーのいたずらに沈んでやけくそになるなどして、結果はこうなりました。

収益

総資産

ガイ妻、圧勝!

 

構図としては基本的にガイ妻と金沢くんがガイをターゲットに攻撃し、ガイは防御しながらガイ妻を引きずり落とそうと目を光らせ、銚子くんは気分でフラッと酷いことをする、といった感じでした。

ちなみにガイ妻は今まで買占めとかしたことないって言ってましたのでかなり初心者です。完全にやられましたね。

 

敗因はやっぱり序盤の出雲もしくは盛岡などの低額買占めを取れなかったことですね。足踏みカードを利用して最大まで増資できれば完璧だったのですが、貧乏神のなすりつけあいで全く隙がありませんでした。

金沢くんは一旦沈んでからはとにかくカードを引きまくって自分が上がるより他を降ろすタイプだったので、回避するのがかなり難しかったです。

グラフ

ちなみにグラフはこちら。黄色は金沢くんですが、途中の落ち込みが笑えます。

緑のガイ妻は終始安定してました。最後頑張ってキングボンビーを狙い通り当てたのですが、時すでに遅し。

 

悔しいです!

集まってゲームするのは最高に面白い

最近はネット対戦とかありますけど、やっぱりこうして集まってゲームするのも面白いですよね。全員30代でしたけど、酔っ払いながらも本気であれこれ考えながらやってました。

去年は息子がまだ卒乳していなくて妻が途中で抜けたり大変だったんですが、今年は卒乳したのでゲームもやりやすかったです。金沢くんも銚子くんも子供がいるので息子に構ってくれるし、息子も人見知りせずに良い子にしてくれたので助かりました。

 

なかなかこうして集まるのは難しくなってますが、またやりたいなぁ。

 

でも悔しいです!

まとめ

妻の友人と第2回桃鉄大会をしました。桃鉄は運の要素があるとはいえ、負けると非常に悔しいですね(しつこい)。この反省を活かし、また開催されることがあるのであれば勝利したいと思います!

みんなでやるゲーム、楽しかったです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。

「はらぺこあおむし」のエリック・カール展初日に行ってきました!

皆様、こんにちは。

いよいよ始まりました「エリック・カール展」

エリックカールといえば「はらぺこあおむし」が大変メジャーですよね。息子もあおむしが好きで、絵本でもアプリでもお世話になっています。

そんなエリックカール展に早速行ってきましたので、内容の方を詳しくレポートしてきます!長めです。時間のない方は↑のあとで読むをご利用ください。

エリック・カール展概要

【Webサイト】

エリック・カール展

【開催時期】

2017年4月22日(土)-7月2日(日)

【開催場所】

世田谷美術館

〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2

【開館時間】

 午前10時~午後6時

【アクセス】

  • 東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分、もしくは美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
  • 小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
  • 小田急線「千歳船橋」駅から、田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分

【チケット】

  • 一般 1,200円
  • 65歳以上 1,000円
  • 大高生 800円
  • 中小生 500円

突入レポート

それでは中身の方に参ります!

朝一から1人で向かう

今回はなんと子供を連れて行かずに1人で行ってみました!というのも、美術館で展示という関係上、2歳の息子が行ってちゃんと楽しめるかどうか不安だったからです。

アクセスを見ておわかりのとおり、最寄駅からバスに乗る必要があるため、車がない我が家だと比較的時間がかかります。

ですので、一旦私が下見に行って楽しめそうなら改めて家族全員でまた来ようということになりました。

 

というわけで、初日の朝一開館時間の10時をめがけて世田谷美術館へ怪しい中年が行ってまいりました。

用賀駅から徒歩で約20分ほど、途中で砧公園を抜けてやっと到着。

着いた

なかなか歩きましたがちゃんと着きました。実は初日は先着順でカールさんのサイン会のイベントがあったのですが、間に合わず。やっぱり初日ですし、人気があるので無理でしたね。

世田谷美術館へ入場!

さぁ、では中に入りますよ!

入口から入るとすぐのところに特設ショップがあります。

グッズ売り場

もう既に人だかりができてました。早速の盛り上がりにびっくり。

当日券は入口に入ってすぐのチケット売り場でも売っていますが、ネットであらかじめ購入しておくと並ばなくて済みます。ただ、並びもそこまでではなかったです。

色々ありますが私はここで買いました。

エリック・カール展|オンラインチケット

 

来ている方の層を見てみると、圧倒的に子連れの家族で来ている方が多いです。そりゃ当たり前か。でも意外にも男性1人とか女子学生で何人かっていう感じの人もいました。

 

ベビーカーOK

入口あたりにあった注意書きです。展覧会はベビーカーOKですので小さな子供でも安心ですね。ベビーカー置き場もあって、そちらも利用できます。

 

注意書き

展示会の中に入る前に注意書きがありました。

写真やビデオは不可です。そして特に子連れで注意したいのは触ったりするのはダメで、飲み物を飲んではいけないというところ。

飲み物に関しては、小さい子供の場合は事前に飲ませておいた方が良さそうですね。

展示会場へ入場

それでは肝心の展示会場へ入場です。

開場入場前に有料の音声ガイドも頼めます。私は頼みませんでしたが、大きめのお子さんや大人だけで行った場合なんかは音声ガイドも結構相性良いと思いました。

 

さて、写真が撮れませんのでレポートに困るのですが、仕方がないのでイメージ図を書きました。それを元にイメージだけでも伝えられたらと思います。

まず展覧会場へ入るとすぐにエリック・カールさんのビデオメッセージがテレビで流れています。

 

そしてそのすぐ後にはいきなりあおむしの動画がプロジェクターで壁いっぱいに投影されていました

 

あおむしイメージ

こんな感じです。イメージですからね。ちなみに照明は薄暗くしてあります。

これには来ていた小さい子も壁の近くまで寄って興味深そうに見ていました。客層が家族連れということもあり、美術館という場所ですが割と騒がしいです(笑)ですので、美術館で騒いじゃうといけないという心配はしなくても良さそう。

 

ここを抜けるとあとはずっと展示だらけです。最後まで同じような展示が続きます。

Part1が「エリック・カールの世界」として、よく知られた絵本の最終原画を展示しています。Part2が「エリック・カールの物語」として、絵本にとどまらずエリック・カール自身に焦点を当てた作品が紹介されています。

 

特にPart1の展示はこんな形式でした。

絵本形式展示イメージ

説明と絵がセットです。まぁ割とよくある構成だと思います。ただ、説明の部分が絵本の文章の一部を引用しているので、子連れで来た場合に大きな絵本を見せているような感覚で作品を見ていくことができます

あ、一応いっておきますけどこれは「パパ!お月さまとって!」のワンシーンですからね!わかると思いますが。顎が尖っている人とか、モアイではありません。

 

原画は全部で160点ほどありますので、盛り沢山です。中には絵ではなく工作の作品なんかもあったりします。

あおむしなどの代表作を特集しているというわけではなく、エリック・カールの作品を満遍なく展示しています。

展示会場から出る

ひととおり満喫したので会場を出ると、出てすぐのところにいくつかの絵本と年表が掲示されていました

年表

何歳の時に何を出版したかなどが書いてあります。カール氏は2017年で88歳だそうです。はらぺこあおむしは40歳の時に出版してます。

絵本も既に何組かのご家族が子供に読ませていました。

 

会場を抜けると入口のグッズ売り場に戻ります。せっかくなので、お土産としてポストカードとミニトートを買いました

お土産

日本語メッセージ入りのグッズは今回限定みたいですね。

私は購入しませんでしたが、2,200円の図録が結構人気でした。かなり分厚かったのでボリュームがあると思います。

周辺施設

展示の他にいくつかあった施設にも触れておきます。

休憩室

1Fが展示場ですが、2Fに乳幼児用の休憩室が用意されています。キッズスペースみたいなものでしょうか。トイレも2Fです。

休憩室には絵本やおもちゃなどは特になく、シンプルにジョイントマットが敷いてある広いお部屋です。授乳室はカーテンで区切られていて、同じ部屋に用意されています。

食事処

お食事はレストラン「ル・ジャルダン」SeTaBi Café (セタビカフェ)で取れます。どちらの施設も美術館の中からも外からも繋がってます。

セタビカフェ

 

セタビカフェのメニューはこんな感じです。

セタビカフェメニュー

詳細は以下のWebサイトでどうぞ。

レストラン&カフェ - 世田谷美術館

砧公園

美術館から出たところには砧公園というかなり大きな公園があります。

砧公園

午前中からかなりの家族で賑わっていました。美術館とは直接は関係ないですが、子供が喜ぶ場所ですので、子連れの方は行きや帰りに寄っていくのもいいかもしれません。

感想

1人で見て回った感想です。素人ですのでその辺はご容赦を。

まずやっぱり有名な絵本の原画を見れるっていうのはホントに素晴らしいことだと思いました。カール氏の作品の印象はカラフルな色使いと動物って感じでしたが、その迫力を充分に堪能できましたし、昔に描いたものや人物の絵など、全然知らない作品も楽しめて良かったです。

 

ただ、これが子連れで来たときはどうかなぁと考えると、比較的展示の連続だけなので飽きてしまう可能性もあると思います。例えば特定の絵本だけが好きとか、とにかくあおむしが好きっていう子供だと見てるだけなので楽しめるかどうか微妙なところです。

入場チケットも大人1,200円とそれなりに高いですので、そのあたりも検討ポイントですね。

絵本が大好き!って子であれば相性が良いと思います

まぁ最悪飽きたら砧公園で遊ばせれば良いのではないでしょうか(笑)

恐らく親世代でもカール氏の作品で育ったという人は多いと思いますので、そういう方は是非是非オススメです!

 

混雑具合ですが、初日ということもあってか、そこそこ混んでました。展示を順路どおりに辿って見ようとするとちょっとした待ち時間があります。ですので5月の連休中は要注意かもしれません。

 

電車で来にくいので、電車でくる場合はバスを計画的に利用されると良いと思います。美術館にあった時刻表を貼っておきます。

バス停の場所

バス停の場所

時刻表

時刻表

期間中のイベント

イベントに合わせて行くという手もあります。日程を載せておきますが、詳細は公式Webにて要チェックです。

イベント | エリック・カール展

  • 開催記念講演会「エリック・カール~その人生と受け継がれていくもの~」(仮):4月23日(日)
  • おはなし会「みて きく エリック・カール えほんの せかい」:4月27日(木)、5月13日(土)、5月25日(木)、6月3日(土)
  • おはなしコンサート「カールさん の おたんじょうび」:6月10日(土)
  • 【会期中毎週土曜日開催!】 100円ワークショップ
  • 美術と音楽の対話「音が見える!? ちょうちょと魔笛」:5月28日(日)
  • 美術と演劇のワークショップ「えんげきのえ」:6月18日(日)

有料のもの、抽選のものなど内容は様々です。

まとめ

エリックカール展へ初日に突撃してきましたので、展示概要含めレポートさせていただきました!展示内容は撮影不可でしたので、ガイ画伯によるイメージでお届けです!

家族で楽しむもよし、幼少期を懐かしむもよし、芸術を味わうのもよし、カール氏に触れた人は是非訪れてみてはいかがでしょうか!?

これからゴールデンウィークに入りますので、そのお出かけ候補としても良いと思います。

 

締めに私的オススメ絵本でお別れさせてください。

説明不要の大ベストセラー!やっぱり定番あおむしですね。本物はあんな気持ち悪いのにこの世界だととっても可愛いから不思議なものです。

 

これはコラボ絵本。日本の絵本は右開き、外国の絵本は左開きという特徴を活かして、真ん中で2つの物語が出会うという素敵な作品です。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

んだば、まだ。